« ハリースキュアリー | トップページ | それはどうだろう »

2005年5月21日 (土)

JudasはHM、HMがJudas

もう色んな所で書き尽くされているJudas PriestのLive。行って来ました19日の最終日武道館。19日帰国のシンガポール出張があって、20日に急遽韓国出張。さあどうする?というわけで、一旦帰国してそのまま武道館へ直行、また成田に帰って無事翌日韓国に旅立ちました。

本当はJudasにむちゃくちゃな思い入れはないんだけど、まあHM好きなら基本だから一通りは聞いてます、って感じでした。が、正直Hellion~Electric Eyeでもうどうしようもなく来てしまいました。Robの声がオクターブ低かろうが今回は問題なし、と敢えて言い切ってしまえる内容だったと思います。まさかExciterを聞くことが出来るとは。あと、自分でびっくりしたのは過去の曲のコーラスは全部歌えたこと。結構血肉になってたようです。確かに高校時代にやっていた曲の一つは「Hell bent for leather」だし。

あと、特にGlennのギターの立ち姿の格好良さと言ったらあなた。本当に50歳超えてるんかあ?あ、訂正、過去のライブと比べても(例えば”Priest...Live!”とか)、音のアグレッシブさが増えた分かっこいいんではないかい?

昔ジョンレノンが、「ロックンロールにチャックベリーって名前を付けたらどうだい?」ということを言ったらしいですが、それは「JudasはHM、HMがJudas」としてもいいかも。

|

« ハリースキュアリー | トップページ | それはどうだろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/4223431

この記事へのトラックバック一覧です: JudasはHM、HMがJudas:

« ハリースキュアリー | トップページ | それはどうだろう »