« とにかく笑っていきます | トップページ | 私のG3(Oh! My G3) »

2005年11月28日 (月)

バイヤーレバークーゼン

さあ、日本のJリーグは大変なことになっています。が、私にとって別の意味で大変なのはブンデスリーガでのレバークーゼンの低迷です。前もそのことは書きましたが、本当に中位(現在10位)を低迷しています。

原因は色々あろうと思いますが、やはり新旧交代がうまく行かなかったこと、生え抜きをうまく育てることができなかったことでしょうか。少なくとも過去バラック・ゼロベルト・エメルソン・ヌビル・ブルダリッチ(彼は出すなと言っただろうが!俺が)・ポンテ(彼も出すなと言ったのに!俺が)・バステュークと出た選手はそれなりに金を持ってきたはずですがどうも補強が旨く行かない印象があります。ベルバドフ・ボロニンは頑張ってますが、プラセンテなんてどうして出しちゃったんだろう。

DF陣の高齢化があり、しばらくは我慢の時代が続くかも知れません。あまりにも繰り返しになりますが、本当に5年前までの超攻撃サッカーは楽しかったなあ。あ、バインリッヒもHSVで活躍(ベルリン経由だけど)....。

来週は等々力に川崎FとG大阪戦です。まさかの展開、いやあ楽しみです。

|

« とにかく笑っていきます | トップページ | 私のG3(Oh! My G3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/7354033

この記事へのトラックバック一覧です: バイヤーレバークーゼン:

« とにかく笑っていきます | トップページ | 私のG3(Oh! My G3) »