« 男の料理 | トップページ | 桜!桜!桜! »

2006年3月30日 (木)

韓国、この過剰な国

ずーっとココログが開かず、ブログ更新ができませんでした。その間に家族で韓国なんぞに行ってきました。私は仕事で何度か行っていますが、家族は初めてです。今回の目的は、

とにかく食うぞ

というおバカかつ単純なもんです。今回は写真尽くしで行きます。

一日目の夜到着からブルコギです。

Dscf0206

二日目の朝はお粥。上はあわび粥、下は胡麻粥です。

Dscf0209 Dscf0210_1

その後は韓定食、安国という古い地域での全く日本語の分からないところでの食事はスリリングかつ旨い。これに肉だの魚だのスープだのさらについて全部で3000円以下。

Dscf0265 

Dscf0269

さらに夜はビビンバ+焼肉。ほんとにおバカです。で、翌日は海鮮鍋。この後はラーメン入れてブデチゲに。子供はちょっとお腹壊してしまってました。

Dscf0277

で、改めてこの国は、「やたらめったらな国」ですね。例えばこの展示。あんまり旨そうじゃない。Dscf0282

あと、今回金浦空港を使ったのですが、ここにある電気屋があってこれがまたやたらめったら。大体空港の電気屋に冷蔵庫や洗濯機をおいてるんですが、購買層はどう考えてるんでしょうか?

南大門市場。これもやたらめったらですなあ。

Dscf0275

この他にも世界遺産である景福宮とかにも行ったんですが、まあ食い倒れということで。この後帰国前の空港で冷麺を食べてまあ堪能した韓国食事旅行でした。

あと、日本語しかわからない我が家族に対して、みんな店の人や町の人は優しかったですねえ。空港で困っていると一生懸命教えてくれたり、「あんたたちには4人前は必要ないよ。この安い分を3人前で充分」と適量で注文してくれたり。子供にはちょっとしたデザートくれたり。

また行きたいですねえ、韓国。

|

« 男の料理 | トップページ | 桜!桜!桜! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/9343126

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国、この過剰な国:

« 男の料理 | トップページ | 桜!桜!桜! »