« ライブで演奏 | トップページ | 変な看板 »

2006年7月14日 (金)

ボーナスでのお買い物

それにしてもココログのレスポンスは酷かったなー。これで快適になると思いますが。

で、少ないながらもボーナスなるものが入りまして、ごそごそと買ったものをご開陳です。まあオタク炸裂かも。一部はその前から買ったものもありますな。

Dscf0651 左上から、UFOのライブDVDで、ギターがアトミックトミーMのころのもので、ドイツでしか出ていない様子。その横はBlazeのDVD。更にその横は高田元太郎の「Rocks on Guts」。本職のクラシックギタリストがHRの名曲をアレンジしたもので、本人もメタル好きだそうです。

その下左は山崎まさよしの新譜で、限定DVD付きのもの。駄目だ、まだ限定という言葉に騙される。それにしても山崎まさよし、タイアップが多いです。

で、その横二つはVowwowのDVD。ずっと欲しかったんですよね。やはり人見元基はすげーです、こんなVoが高校の先生っておかしいぞ。一つ不満は、厚見玲衣のKeyソロ(アラベスク)が無いのは寂しいぞ。

その横は筋少ベストの「San Francisco」。その下左に行って、元Terra rosaの岡垣Jillのアルバム。腐れ縁足立祐二のGはいつものごとくですが、久々に聞いたのが日下部Burny正則。何気に「Grass Wall」持ってんですよね、この私。またその横が筋少の別ベストの「大水銀」。これって結構入手難しいらしいですが、原宿ブックオフでゲットです。その横はベネズエラの作曲家であるラウロのギター作品集。まだベネズエラワルツが弾けない自分...。

こんなことばっかりしていると仕事が出来ません。

|

« ライブで演奏 | トップページ | 変な看板 »

コメント

ドイツ特派員さん、こんばんわ。
岡垣Jillって、岡垣正志かぁ~、懐かしいなぁ~。まだレスリースピーカー使っているのかな?昔(いつも昔話ばかりですいません)、足立祐二がDead End加入直前のTerra rosaを渋谷のラ・ママで観た事があります。アンコールで対バンのHELLENとUFOの「LIGHTS OUT」を演奏してましたよ。

>日下部Burny正則
って、あのスナイパーの日下部?(名古屋だったかなぁ~)
結局一度もライブは観れず終いでしたが、好きだったなぁ~あのギター。(どこかにデモテープがあると思うのだが、、、)

>高田元太郎の「Rocks on Guts」
これ個人的に興味がわいたのですが、どんな感じなんでしょうか?(もちろん、初めて聞く名前で存じ上げない方なのですが、、、)「本職のクラシックギタリストがHRの名曲をアレンジしたもの」ちょっと聴いてみたい感じもしますが、ただいち時期流行った「アンプラグド」物はどれもダメだったので、あんな感じだったら難しいかなぁ~。。。

投稿: SINSEI | 2006年7月15日 (土) 20時14分

Sinseiさん、どねーしよられます(と岡山風)?

>岡垣Jill,
えーっ、足立祐二のTerra Rosaを見てるんですかあ!私はメジャーデビュー後に大阪で見ていますが。ちなみにHellenのTalon of the KingもCD化されましたね。

>日下部、
そう、あの名古屋のスナイパーの日下部です。以前一度楽器フェアで生を見たことがあります。その時は今から考えると豪華で、グレコのブースでPresenceとDead End、別会場で人見元基バンドとして大谷レイブンやロジャー高橋とのセッションがあったり。

>高田元太郎、
これは凡百のアンプラグドではありません。そりゃ賛否はあるかも知れませんが、原曲への愛があります。この人、クラシック曲のコンサートのアンコールで「Dee」を弾いてみたりするイカす御仁のようです。ブログはこちらです。
http://blog.goo.ne.jp/gtguitar

投稿: ドイツ特派員 | 2006年7月15日 (土) 23時06分

どもです、3連休を満喫しております。ヽ(´ー`)ノ

>HellenのTalon of the KingもCD化されましたね。
うぉーそうなんですね。今でも活動中というのは知っておりましたが。アナログレコードを持ってますよ(もともとは兄貴のですが)

>グレコのブースでPresenceとDead End、
うわー関西バンドの双璧ですね!いつ頃のDead Endだろう?足立祐二加入前とか?(ルーシーの頃?)Presenceもメジャーデビュー前にやはり渋谷ラ・ママで観てます。Bassの恩ちゃんがその後GustankのテツとBandを組みましたよね。(ヴォーカルが最悪だったなぁ~)

>原曲への愛があります。
選曲をネットで調べてみました。う~お~泣かせる曲ばかりじゃないですか!イエスとクリムゾンの曲はちょっと聴いたことないですが、あ~すいませんMSGの曲もわからないです(すいません)でもでも、どれもこれも大好きな曲ばかりですね!ますます興味がわいてきた!

せっかくなのでTerra Rosaのアナログレコードをデジタル化したときの自分のブログ記事をTBさせていただきますね。

投稿: SINSEI | 2006年7月16日 (日) 13時14分

Sinseiさん、TBありがとうございます。

Dead Endは既にメジャーデビューしていたころで、Presenceが丁度デビューするころでした。Dead Endがスペシャルゲストのような感じで、いきなりPresenceの「Rock Me」のイントロを弾きだしたりして。足立祐二の右手が指板に行ったのを見たのは後にも先にもこのときだけ。

投稿: ドイツ特派員 | 2006年7月16日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/10943080

この記事へのトラックバック一覧です: ボーナスでのお買い物:

» TERRA ROSA / THE ENDLESS BASIS アナログレコードのデジタル化 [noBlog SINSEIの自己中で行こう!]
でその「西のテラ・ローザ、東のヘレンと言われた、日本を代表する(?)様式美ヘヴィ・メタル・バンド」の西の方。1987年発表いやいや「東西」問わず、「日本を代表する様式美ヘヴィ・メタル・バンド」といって...... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 13時15分

« ライブで演奏 | トップページ | 変な看板 »