« 「プロジェクトの旗揚げ」なんてあり得ねえだろう! | トップページ | お手軽に評論家にするなよ! »

2007年9月 9日 (日)

実は靴好きでしてプチ自慢

昨日こんな本も買ってしまいました。

最高級靴読本 Vol.3―最新品番付カタログ688足 世界の名靴全網羅 (3) (ビッグマンスペシャル)最高級靴読本Vol3

それにしても為替の影響だと思いますが、何でこんなに値上がりしてるんでしょうねえ?多分それなりに日本の景気が良くて、購入層が広がっていると思いますけど。だってタニノクリスティーが全部10万円超えていたり、エントリークラスだと思っていたロークが4万円位だったり。もうこんな靴買えねえよお。

どちらかというとイギリス靴が好きで、チャーチは昔のロンドンでのバーゲンで買ったのが一足ありますが、こいつも今なら9万円!?当時は為替も良かったとは言え、10年前で多分2万円しなかったと思います。実はタニノも一足持っているんですが、これも高島屋のバーゲンで2万円。この二足がちょっとした自慢です。

Dscf2525             

              

              

               

                

              

              

                 

              

さすがにイタリアのタニノ(右)は作りが華奢な感じで、雨の日など絶対履けない気がしますが、チャーチは問題なさそうです。とは言え、敢えて雨の日に使うことは無く、ラバーソールの雨用靴は別に黒・茶とも持っていますがね。で、ここからが本当の自慢なんですが、一度買った靴は最低10年は履いているんですよ。会社員になって初めて買ったちゃんとした靴がリーガルだったんですが、アッパーに穴が開くまで使っていました。が、アッパー自体の艶は全く落ちていなかったですね。16年履いて処分しましたが、何か淋しかったっす。

このチャーチも、美靴工房というお店でソールの張替えをしたんですが、「いやあ、大切にしてますねえ」と言われて嬉しかったですね。はっきり言って「高いでしょ」と言われるより全然嬉しいです。また、修理に出すと一段と馴染むんですねえ。その分必ず靴は自分で磨いていますし、同じ靴は二日履かない・シューキーパーには入れる・雨に濡れたら乾くまで待つ、という手入れはしています。ちなみに美靴工房で聞いたところ、どうもこのチャーチはプラダ買収前らしくて、多少造りが違うそうです。   

でもなインポーター、幾ら何でも今の価格はぼったくり過ぎだぞ。ペルシャの絨毯売りじゃあねえんだぞ、おい!

|

« 「プロジェクトの旗揚げ」なんてあり得ねえだろう! | トップページ | お手軽に評論家にするなよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/16392392

この記事へのトラックバック一覧です: 実は靴好きでしてプチ自慢:

« 「プロジェクトの旗揚げ」なんてあり得ねえだろう! | トップページ | お手軽に評論家にするなよ! »