« 隠れた名盤かも「Mechanix」(UFO) | トップページ | で、明日からアメリカです »

2007年11月25日 (日)

Jリーグが大変なことに...なってないか?

昨日見てました、浦和対鹿島。

大体予想通りの展開でしたね。ここのところの連戦で肝心の守備に多少の綻びが見えた浦和、ここ一番の野沢スーパーゴールで鹿島逃げ切り。

とは言え、次節は浦和が横浜FCと、鹿島は清水と。さすがに浦和がここで負けるのは考えにくく、引き分けの確率もかなり低そうですね。確かにFCの菅野は良いGKですが、いかんせん攻撃が弱すぎですね。これだと闘莉王の欠場もそんなに響かないかな?

対して清水の方が厄介でしょう。フェルナンジーニョの切れも戻ってるし、何しろ重鎮伊東がしっかりやっている。まあ今節はジョルジェビッチの交通事故ロングシュートにやられましたが(昔の小笠原のシュートを思い出した)、かなりしんどい相手でしょうね。

で、何が言いたいかといえば、本当に浦和のポンテはすげーな、ということ。リーグ・ACL・天皇杯・ナビスコと殆ど全試合出場、体力と同時にカードを貰わないというのも素晴らしい。昔の超攻撃Bayer Leverkusenを支えた男は伊達じゃないです(ちなみにそのときの片割れは柏に居るフランサ、あとはトッテナムに移籍したベルバトフ)。本人は陽気な紳士って感じなんですがね。

甲府の降格は残念でした。少ない戦力でやっていたチームは応援したいんですが、いかんせんバレーの抜けた穴は大きすぎた。そのバレー、をい、そこまでドフリーを外すかあ?

以前からお世話になっていたJordiさんのブログに刺激されたサッカー備忘録です。

追)昨日のNHKでの名言:                                          解説の山本正邦「(闘莉王のシュートを見て)いや、凄い!凄い!」               実況アナ「山本さん、凄い凄いだけ言ってないで、何処が凄いかちゃんと解説して下さい!」

NHKのアナとは思えぬ毒舌(笑)。

|

« 隠れた名盤かも「Mechanix」(UFO) | トップページ | で、明日からアメリカです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/17187988

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグが大変なことに...なってないか?:

« 隠れた名盤かも「Mechanix」(UFO) | トップページ | で、明日からアメリカです »