« 「無境界家族」(森巣博) | トップページ | ま、負けた.... »

2007年12月15日 (土)

業務連絡(ランエボのプラモデル)

作り始めたのはこんな感じです。Dscf2881                                                                                                    

ドノーマルのタイヤだとこんな感じで、少し小径気味です。こういう車は踏ん張った感じのほうがカッコイイんで、手持ちのパーツに換えてみるとこんな感じです。

Dscf2878                                                                                         これ、フジミという会社のプラモデルなんですが、以前は結構ダメダメな会社だったのに、最近は「改心した!」ともっぱらの評判。それでも、 修正が必要なところはポツポツと。

ボディー色以外は私の好みでやらせて貰いましょう(何様だよ)。

|

« 「無境界家族」(森巣博) | トップページ | ま、負けた.... »

コメント

こんばんわ~。おお、早速着手されているようで仕事が早いですね~。

>手持ちのパーツ
って、、、プラモデル奥が深そうですね~。基本的にすべてお任せしますので、よろしくお願いします。

色が240@sさんとかぶっちゃったので微妙に変えてもらっても良いし、SINSEIのは黄色にしてもらっちゃってもOKですよ。お任せします。

投稿: SINSEI | 2007年12月16日 (日) 00時30分

Sinseiさん、こういうのは速いのに本来の仕事は遅いのが問題です(涙)。

おお、黄色ですか。実は、黄色っていうのは非常に難しい色なんです。恐らく顔料の種類なんですが、非常に角に塗料が乗りにくい(良く「逃げやすい」と言います)塗料なんです。が、ここはリクエストあり、ということで黄色で行きましょう。

いつになったら出来るかが問題です。

投稿: ドイツ特派員 | 2007年12月16日 (日) 11時25分

こんにちは(^^)

早速のお仕事ありがとうございます。
色かぶってしまったんですね(笑)でも、SINSEIさんは黄色に変更なんですね・・・色違いの、お揃い!
色によって難易度が違うんですね・・・プラモデルって奥が深いんですね。

投稿: 240@s | 2007年12月16日 (日) 14時01分

あ、ロンドン帰りの240@sさんだ(笑)。

ええ、色って結構違いまして、それぞれに難しさがあります。一見簡単なのはメタリックなんですが、粒立ちにも難しさがありますしね....。世の中にはこんな信じられないことをやる人もいます。

http://www2.g-7.ne.jp/~koto/126c2belgian.html

何なんでしょうねえ?

投稿: ドイツ特派員 | 2007年12月17日 (月) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/17373390

この記事へのトラックバック一覧です: 業務連絡(ランエボのプラモデル):

« 「無境界家族」(森巣博) | トップページ | ま、負けた.... »