« 伝統と規則その2 | トップページ | 漢たちの宴再び-Iron Maiden来襲- »

2008年2月16日 (土)

クソ忙しさもまた良きかな

ここのところ出張は少ないものの、急に立て込んできました。あんまり詳しく言っても知らない人には知らない世界なんですが(ちゅーざいさんなら分かってしまうかも)、要は短い時間であれやってこれやって社長に説明する、ってことらしい。らしい、というのは、自分で聞いたわけじゃなくて、教えてもらったからなんですがね。

まあ、一応連結で一万人以上の従業員がいる会社の上への説明なんで、まあ関門を作ること作ること。

「あのさあ社長、金要るんっすけど」                                      「いくら要るんだよ?」                                              「○億っすかね」                                              「んじゃあ良いよ、ほれ」

なんてことにはならないですな。

これがどうの、あっちはどうしたの、こっちをこうせいの、まあ突っ込みが満載になるわけで。しかもえらいさんっていうのは日程が合わないんで、こっちが合わせていかなきゃならないのがまた面倒。

とはいえ、どうも私はばたばたしている方が好きみたいです。そりゃ生まれてから死ぬまでばたばたしたハムスターは嫌ですが、生まれてから死ぬまでばたばたしないフジツボも嫌。まだハムスターの方が良いです。

結局こういう時は脳が動き回っている時なんでしょうなあ。

|

« 伝統と規則その2 | トップページ | 漢たちの宴再び-Iron Maiden来襲- »

コメント

お疲れ様です~!
いや~、この季節は「作文作り」が増える季節ですね(笑)
僕もいっぱい新工場や投資計画を「作文」しました・・・。

台湾エリアは帳尻合わせを期待されて、うっとしい!!
お互い、たくましく営業生活を楽しみましょうね~♪

脳がつかれると後輩連れてホルモン焼きに良く行きます♪
これ、けっこうリフレッシュされていいですよ!!

投稿: ちゅーざい | 2008年2月17日 (日) 22時51分

ちゅーざいさん、

ほんと、台湾が作文の中心になってしまいます。が、軒並み投資減...。をい、T社までそんなに減らしてどうする、と思ったら新工場...訳分かりませんが、こういう記事が出ると、「これで予算増だな」という声が(怒)。あとはP社(というかR社というか日本のE社というか)に頑張ってもらうか。南のS社も負け組と思われたC社に買収かよ?うーん、分からない人には分からないネタですな。

さて、お互いホルモンを頭に入れてはったりかましましょう。またオフ会でも。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年2月20日 (水) 22時34分

お久しぶりです(^^)

この記事を読んでハムスターとフジツボに笑ってしまいました。
さしずめ私はじーっと動かないフジツボかもしれないです(笑)
何しろ仕事は、すわったままPCと顔を突き合わせているだけですから。動いているのは、手と頭だけ・・・場合によっては、どちらも動いていなかったりして・・・(^^;

大企業で働いていると手続きって大変なんですね、私は小さな会社だし、手続きとかを取るような職種でもないので・・・
大変かと思いますが、お身体を大切にしてください。

投稿: 240@s | 2008年2月29日 (金) 12時59分

240@sさん、ご無沙汰です。

まあ、大企業が駄目、というよりはうちの会社がこういう手続きでそれが大企業だった、ということでしょうね。こっち側もそんなに機敏に動いているわけじゃないし。

最近、仕事とお金と時間の均衡ということをよく考えます。結局幸せな生活っていうのはどういうことなんで尚ねえ?

おお、そういってると、「おーい、注目特許包袋取ったかあ?」「いやあ、それやっちゃうと相手に動きばれますよ」「じゃあどうするんだあ」....がっくりです。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年3月 1日 (土) 09時29分

こんにちは

>、「おーい、注目特許包袋取ったかあ?」「いやあ、それやっちゃうと相手に動きばれますよ」「じゃあどうするんだあ」....

これよくある問題ですよね、私は特許の万屋なので大企業から包袋とってきてくださいという仕事をよく請け負っていますよ。企業名を表に出したくないときの裏技です。

投稿: 240@s | 2008年3月 3日 (月) 12時33分

240@sさん、

おお、それは良い裏技ですねえ。特許担当の奴に言ってみます。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年3月 4日 (火) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/40140229

この記事へのトラックバック一覧です: クソ忙しさもまた良きかな:

« 伝統と規則その2 | トップページ | 漢たちの宴再び-Iron Maiden来襲- »