« エバーグリーを捜せ=その4・読書編= | トップページ | 気分転換にやってしまうこと »

2008年6月29日 (日)

私のギタースタイルってさ

この前バンドメンバーになりそうな人たち(ま、もうなったんですけどね)と話していて、よーく分かったことは、私のギタースタイルに

フュージョンだのジャズだのという綺麗なものがない!もうロックだけ!(今更かよ!の声あり)

ということでした。これ、Drの人から言われたんですがね、私のスタイルは、「漢らしい」らしいです。要はごり押し系ということですな。へたっぴーなGary Mooreというか、んなもんで、とてもエフェクターも並べられないし、まず未だに配線の順番がよく分からない(爆)。確か歪み系と圧縮系と揺らし系と遅れ系と....。あーもう勘弁してくれ。

ブルーラグーンもRoom335もAsayakeも弾けないしさ.......。

というわけで、そういうロック中年が気になっているギターはですな↓

メイン画像

こんなんや、

メイン画像

こんなんです。

上のGは40歳台には懐かしいはずのKeyオリジナルフライングV。下はある楽器屋が改造したYngwie仕様のフライングV。下のに至ってはもうお馬鹿仕様丸出し、でも欲しいheart

40を超えて何やってんだか。

|

« エバーグリーを捜せ=その4・読書編= | トップページ | 気分転換にやってしまうこと »

コメント

こんばんは。
おお~つ、Ace Frehleyモデルじゃないすか・・懐かしい。
まだ売ってるんですか?
FVはダチが持ってましたが、私にはとても弾けたもんではなかったです。
でもエクスプローラーにはちょい興味あったりしてます。(爆)

投稿: elmar35 | 2008年6月29日 (日) 20時15分

こんばんわ。
あ〜また永遠のギター小僧魂がうずうずされてますねhappy02
かっこいいです〜っshine
私も密かに憧れてたりするのですが、
こないだはじめてフライングV型のギターを弾かせてもらったところ、
あえなく玉砕しちゃいましたよcoldsweats01

投稿: りでぃあ | 2008年6月30日 (月) 00時29分

 おお〜っ。バンド始めるんですか。いいなぁ。仕事のストレスにはでっかい音でギター鳴らすのが一番じゃないですか。『Asayake』って大学の時にサークルのコピーバンドがやってました。懐かしいです。

 しかし…フライングVでフュージョンは…いやいや。漢らしくていいじゃないですか。グレコのコピーは弾いたことありますけど、やっぱハイポジションの弾きやすさにびっくりしたなあ(レスポール使ってたので)。
 
 バッリバリのブリブリの弾きまくりというと、コラシアム2とかエレクトロマグネッツとか。十分にジャズだと思いますけどねえ。バンマスの方はもっと音数の少ないのが好きなんですかね。

投稿: しまうま | 2008年6月30日 (月) 08時46分

elmar35さん、

これ、コンバットで限定生産しているものです。昔欲しかったなあ、YGの広告なんか見てですね。FVはヘッド落ちして弾きにくいですなあ。

EXは肘が当たってこれまた....。昔IbanezのDestroyerを持ってたんで(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年6月30日 (月) 22時11分

りでぃあさん、さっきまでOpeth聴いていた中年です。

何か「永遠のギター小僧魂」などと言えば、どんだけカッコイイギタリストか!と誤解されるじゃないですか!実際はメタボ野郎です(涙)。

玉砕したらマイケルのように床に叩きつけてry)

投稿: ドイツ特派員 | 2008年6月30日 (月) 22時13分

しまうまさん、、

Vでフュージョンかあ、これは盲点で御座いました。いや、実はVって結構トレブリーなんですよね。以前持っていたギブソンのジミヘンVなんて音になったモンじゃない。てか、腕か?

と言うわけで、エレクトロマグネッツなんてとても....。音数が少ないのが好きなんじゃなくて、少ない音しか出せないのが悲しいっす。それでも大音量で何とか憂さを晴らそうと思っておりますです。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年6月30日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/41682374

この記事へのトラックバック一覧です: 私のギタースタイルってさ:

« エバーグリーを捜せ=その4・読書編= | トップページ | 気分転換にやってしまうこと »