« 市井の人からの伝言...「雨の日と月曜日は(上原隆)」 | トップページ | いやあ、こんなことは柄じゃない.... »

2008年10月11日 (土)

練習!練習!!また練習!!!

しかし、何でこんなに下手なのか....。

ということで、今日はバンド練習の日でありました。アラフォー連中が集まってごちゃごちゃやっているわけで、若いもんからみりゃ、正に「年寄りの冷や水」。ところが、私以外のメンバーは決して年相応に見えない若さ故、結局私1人が冷や水状態。

それにしても40を超えると、技術の蓄積というのは出来ないもんですねえ。何しろ元々記憶力が悪い、腕は悪い、頭は悪い、顔も悪いという状態でして、もう自己嫌悪。その上当然のことながら、スタジオの音というのは家で練習している気持ち良い酩酊状態とは違っていて、まあアラを出す出す。これで何故かバンドのリーダーに祭り上げられている日にゃですよ、もうどうしたもんかということですなあ。

ただ、今日は以前よりスタジオで出す音が少しはやりやすくなったかな?と思っています。今まではマーシャルのトーンはフルテンが漢!とばかりにパリパリの音だったんですが、やはりキンキンしすぎるので、少しトーンを落としてみています。

他のバンド経験者の皆さん、出音と実際のアンサンブルでの音の違いをどう解決されているのでしょうか?

|

« 市井の人からの伝言...「雨の日と月曜日は(上原隆)」 | トップページ | いやあ、こんなことは柄じゃない.... »

コメント

本日(昨日?)はお疲れ様でした。ドイツ特派員さんの演奏を見て更に精進せねばと思った次第です。次回からは無理して立たないで座って弾きますので、なが~い目で見守ってください。m(_ _)m

投稿: hirosz | 2008年10月12日 (日) 00時23分

ご無沙汰してます。
小生も先日、半年以上ぶりのスタジオ練習でマーシャル…というシチュエーションがありましたが、その時やはり同じような悩みを感じました。

話がライブとなると小屋の音響機材やオペレータさんの要素も大きいのでまた違ってくるでしょうが、スタジオでのバンド練習では私は録音した音を一つの判断基準にしてます。

バンド練習をハンディレコーダー(自分はズームのH2を使ってます)かスタジオのエアマイクで録音、演奏毎にセッティングを変えて(演奏開始前に何をどうしたかマイクに向かって言ってから演奏します)し、練習後聞き比べしてどのセッティングが一番しっくり来てるかを判断します。

その場ではブーミー過ぎ?とか自分で思っても、他のメンバーが出してる音に交じると思ったほどではないとかその逆もあったりするので

投稿: うまろく | 2008年10月12日 (日) 01時14分

hiroszさん、

私は座って弾けません(笑)。とにかく練習ですなあ、お互い。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年10月12日 (日) 09時56分

うまろくさん、おひさでござります。

先日小さなライブハウスで演奏したのですが、出音が余りに予想外だったのでどうにも戸惑った経験があります。

録音というのは確かにそうですね。よく言われるのは「耳で気持ち良い音から多少トレブルを上げるとヌケがよくなり、アンサンブルでもいい」ということですが、ルーム・ギターによっても違うんでしょうねえ。大体SobbatのDB3しか使っていない「漢」セッティングなんで、アンプのトーン以外は殆どやることがありません。

あと、練習の話題でもあったのですが、Voのモニターがしっかりしてきたためにハウリングが酷くなり、中々Voの音量が上げられない、という悩みもありますなあ。

そして皆ヴォリュームを上げて音地獄に(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年10月12日 (日) 10時03分

おぉ〜、それ、よくわかる!だんだん記憶が欠落していくし、テクがついていかなくなるし、指が…とどんどん笑い事になっていくんですよね。いや、困りますが…。マーシャル、自分はレスポールから直なのでトーンはフルテンからHighだけ「5」です♪それでもギラギラな音なのでメンバーはアンプの前から離れますが(笑)。

投稿: フレ | 2008年10月12日 (日) 10時06分

団長!こんにちは

お疲れさまでした、私ぼろぼろでしたorz
楽器隊の方は音楽の構成など丸暗記していらっしゃるので関心この上ないです。
私は譜面めくりに必死・・・特に英語の歌詞はどのあたりで単語が切れるんだっけ?なんて状態です・・・
また、同じ歌詞の時に音が違うことが多々あるので楽譜も参考にしつつ歌ってます。でも、そろそろ構成も憶えてきたし、暗譜の段階に入ってきた感じです・・・このころが一番わくわくするんですよね。次回が今から楽しみです(^^)

投稿: 240@s | 2008年10月12日 (日) 11時47分

フレさん、

何だか「明日の記憶」のような状態ですなあ、お互い(笑)。昔のテクを拾い集め、記憶を拾い集め....。楽しいんだか悲しいんだか分からない(涙)。

おお、漢マーシャルフルテン!でもマーシャルにLes Paulって、一般に思われているよりずっとトレブリーなんで、周囲に迷惑掛けること必至ですね。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年10月13日 (月) 13時15分

240@sさん、やはり私が団長ですか?

えー、会社員の夢は「非常勤監査役」もしくは「非常勤相談役」でして、相談されたら相談に乗る、というものでして。団長というのはかなり離れた存在だと思いますです。

あと、構成を覚えているのはですね、構成を覚えないことには弾けないからです。ただ、確かに歌いまわしなんかはよく覚えている方かも。直ぐにヴァージョン違いなんかは分かるほうですね。でも弾けるわけじゃない(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年10月13日 (月) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/42756836

この記事へのトラックバック一覧です: 練習!練習!!また練習!!!:

« 市井の人からの伝言...「雨の日と月曜日は(上原隆)」 | トップページ | いやあ、こんなことは柄じゃない.... »