« ブロガーイベントに参加しました(Word of the year '08) | トップページ | やっと復旧、HDD »

2008年11月28日 (金)

本当に独り言です

Kさん、

あなたが先日亡くなった、ということを今日聞きました。私には色々と先輩として教えてくれていましたよね。私が今あるかなりの部分はあなたの教育にあったと思います。

私は、あなたがついていた嘘には気付いていました。私もその嘘を信じた振りをしてかなりあなたに協力したと思います。最後はそれが過ぎてあなたは会社を追われることになった。あなたを会社から追い出した当時の上司は辛かったと思うし、周りはそっぽを向いていたんでしょう。それでも、いやそれだからこそ私はあなたとの付き合いは続けたかった。私があなたの連絡先が書いてあった手帳を無くし、他の人に聞いても「いや、それは...」と口ごもるだけでどうしても連絡先が分からなかった。ちゃんと話をしようとしていたのは私だけだったかも知れませんね。

Kさん、

この数年の暮らしぶりはどうでしたか?最後に会った7年前、本当に老けたな、と感じました。かなり生活は苦しかったんじゃないですか?それでも私には連絡をしてこなかったですね。たまに想像していました、仕事はどうなっているのか?子供はどうしているのか?最後は私に迷惑を掛けないように自制していたんですか?だとすれば、その自制をもっと早くして欲しかった。

私のことはずっと庇ってくれていましたよね。だからあなたが庇った人間が「成長しましてね、こうなりましたよ」という姿は見せたかった。

Kさん、

多分他の人たちはあなたを白眼視しているでしょう。話題にできない人、それは一般的にはその通りだと思います。でもね、私はそういう弱っちいあなたは決して嫌いじゃなかった。自分にもそういう弱さがあるからこそ、あなたを見守っていたかった。これ以上変な方に行かないように.....。

私はまだまだそちらに行くつもりはないんで、あと数十年は待っていてもらわないといけません。その頃になれば恩讐を越えて色々と話せるんじゃないかな?てか、そっちに行くのが早過ぎるんですよ。追っつかないじゃないですか。何かあって早く行ったらよろしくお願いします。

Kさん、

どんな最期だったんですか?家族が最後看取っていましたか?もうお子さんは独立されていますか?

今となっては遅いのですが、ちゃんとあなたと接触を保つべきだったんですか?そうなればあなたのあの「病気」は出なかったんですかね?

Kさん、

どうすれば良かったんですかね?やはり正解なんて無いんでしょうね。

日々青い鳥の如くその正解を探しています。

|

« ブロガーイベントに参加しました(Word of the year '08) | トップページ | やっと復旧、HDD »

コメント

ドイツ特派員さん

どう答えていいのか分かりません・・・私もいろいろと紆余曲折の中いろいろな答えを探して生きています。私には私を庇いきれずに苦汁をなめた恩師がいます、その恩師の心中を考えると、私が被った出来事よりその恩師のお心に涙腺がゆるみます。

トラックバックの文章は私が迷ったときにふと浮かんだ文字を綴ったものです・・・あまりにも支離滅裂な気がしてそのままになっていました・・・

拙い文章なのであまり通じるものがないかもしれませんが、私はいっぱいいっぱいな気持ちになってしまったときふと力を抜いてもいいのではないか・・・探求はやめて流してしまってもいいのでは・・・そんな気持ちで言葉をつなげたものです。

今のドイツ特派員さんのお気持ちの何の助けにもならないと思いますがどうぞ流し読みでもなさってください。

投稿: 240@s | 2008年11月28日 (金) 23時56分

240@sさん、

TBありがとうございます。ゆっくり何度も読みました。みんな特急で動くことを是としていて、本当に自分が乗りたいのか、乗るべきなのかを考えずに生きているのかも知れません。

確かに正しくない所があった人でした。それは私も良く分かっていたし、それが死期を早めたのかも知れません。ただ、どうしてもそういう人をばっさりとは切り捨てられないんですね、私は。その弱さは自分にもあるし。

支離滅裂ですね。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年11月29日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/43257711

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に独り言です:

» 本当に独り言です [F's field]
トランク一つ分だけ残った瓦礫細工の裏紙 そこからは何も始まらないけど 棚上げにした過去を見つめるのにも飽きて 空を見上げてみる 雲の動き、風の過ぎゆく足音 気にしたことは今までたぶんなかった... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 23時56分

« ブロガーイベントに参加しました(Word of the year '08) | トップページ | やっと復旧、HDD »