« 課題曲はRock Bottom | トップページ | 中学生の頃を思い出し(「海につれて行って」(渡辺真知子)」 »

2008年11月 6日 (木)

自分のことが本当に分かっているのか?

小室哲哉ってどうだったんだろう?

ということでも無いんですが、最近「自分で思っていた性格」と「他人に指摘されて再認識した性格」が結構違うことに唖然としています。例えば、

大雑把・悲観主義・感覚主義(自分の認識)→細かい・楽天家・理屈主義(他人の指摘)

なんて感じですかね?あと、意外な部分を評価してもらえたり(例えばある部分で異常に記憶が良いらしい)、逆に自分の強みだ、と思っていた部分は評価されなかったり(仕事が速い、と思っていたら「拙速だ」と言われたり)。

自分の事ってどうやれば分かるんでしょうか?

実は、このブログっていうのが結構有効なんじゃないか、と思います。二つありまして、

・「書く」という行為を通して自分を見直すことが増えた                         ・他の人からの評価で自分が見直すことが出来る                         

ということですかね。

ただ、またひっくり返しますが、じゃあ全部分かったらどうよ?というと、分からない部分があっても面白いんじゃないか?と思っていますね。だから10年前に想像したこととは違う、5年前とは、6ヶ月前とは、3日前とは...ということが出るんじゃないかな?と考えています。

最近、自分の人生を計画通りに進める、という経営者の話が多くないですか?でも、それは無理じゃないですかね?かのピータードラッカー氏も、

「何で名を残したいかを考えるのは重要だ。しかしその内容は年とともに変化しなければならない」

という意味のことを書いていたと思います。予定通りいかないのは実は知らない自分が出てきた、ということもあるかもしれないですし、ある期間で自分を見直すことが重要なんだと考えています。

自分自身を考えても、妻から、「あんた仕事が好きよね。あんたがそんなに仕事をする人間だとは思わなかった(妻とは大学一年からの付き合い)」と言われたりします。確かに当時は、「け、仕事なんてよ」と思っていましたし、今でも多分「どう仕事を進めるか」よりも「どうこのフレーズを弾こうか」ということを考えている時間の方が長いだろうと思いますが、それでもこんなに仕事をするとは自分でも思っていませんでした。

だから人生は面白いのかも知れませんが、そう割り切れない自分もいます                                                    

                                                             

                                                          

てか、                                                          

                                                           

                                                         

何も考えていないんだよね、私。

|

« 課題曲はRock Bottom | トップページ | 中学生の頃を思い出し(「海につれて行って」(渡辺真知子)」 »

コメント

 こんばんは〜。

 相変わらず深いですねえ。奥さんはこのブログ、読まれてるんですか? 読むとドイツ特派員さんのまた違った側面が…。

 で、何か気の利いたこと書こうと思ったんですけど、うまくまとまらないので、小室哲哉について。

 勘違いかもしれませんが、むかし、日本のうまいギタリストやドラマーが入ったロック系のセッションアルバムみたいなので、思いっきりジョン・ロードみたいなソロ弾いてませんでした? 勘違いだったかな…。

 あ〜この人、ホントはロック好きなんだ…と思ったのですが。勘違いかもしれません。

 きっと、元は普通の音楽馬鹿で、音楽以外にはあまり関心がなかったんじゃないかなあ。持ち慣れない大金を稼いじゃって、使い道が分からないからいろんな所からむしられたんじゃないかなあと。
 元の身一つになって、音楽馬鹿に戻ってみたら、また良い曲が書けるんじゃないかなあ…。あ、別に小室氏のファンでもなんでもないんですが。

投稿: しまうま | 2008年11月 7日 (金) 23時35分

しまうまさん、

妻は読んでいるかもしれません。以前少しからかわれてぶーたれたので、読んでいることを言っていないか、本当に読んでいないかはわかりませんが、話題には出しませんねえ。

小室ってロック好きなはずですよ。以前のインタビューか何かで、「実は意識的に昔のロックの名曲を題名に入れることがある(Lights outなんて曲がある)」と言っていましたし、高校時代はZepやCrimsonが好みだったと聴いたことがあります。

多分音楽バカというのは本当だと思いますが、今は只のバカですね。ただ、私は小室全盛期に国外生活だったので、そのヒットを殆ど知りません。知っているのはBook offに大量の小室関連CDが安値で売られているくらいですな。

投稿: ドイツ特派員 | 2008年11月 8日 (土) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/43030485

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のことが本当に分かっているのか?:

« 課題曲はRock Bottom | トップページ | 中学生の頃を思い出し(「海につれて行って」(渡辺真知子)」 »