« 少子化への疑問 | トップページ | サッカー小ネタ »

2009年1月27日 (火)

太さの拘り

A子さんの談話

「もう、太いっていうから凄く期待したのに、全然テクニックが無くてもう駄目!あれじゃ見掛け倒しもいいところよ!『俺のは太い、太い』って自慢するんだけど、意味無いわね!」

とA子さんに非難されたB君の談話

「だって男の証明は太さだよ!細いのでいくらテクニックってったってね、ごまかしごまかし。僕だって努力して段々太くしたんだから!結局はね、日々の工夫と鍛錬だよね!太いのでがんがん行かなきゃ!」

                                                         

.........                                                        

                                                          

                                                          

ギターの弦の話です。                                               

                                                           

                                                         

えー、私、弦の太さだけは自慢でして、ストラトは011-049、PRSや以前のLes Paulは012-052を張ってます。二週間ギターから離れると、さすがに指がしんどく、PRSの011-049張り→ストラトの011-049張り→PRSの012-052張りと徐々に行かないと指が付いていきません。

やはりこの辺は男・ゲイリームーアの影響かも知れません。ただ、本当にサスティーンを稼ぐためには太い弦+緩いテンションでないと駄目で、ノーマルチューニングだと中々...。だもんですから、私の場合テクニック捨ててます。軽やかなピッキングなど無縁の何と言うか掻きむしりピッキングなんだろうと思います。ゲイリーのピッキングなんて、もう掻きむしりまくり。でもそれがまた漢と書いて男と読む、なんですな。

ああ、こうやって非難されていたりして......。

|

« 少子化への疑問 | トップページ | サッカー小ネタ »

コメント

 こんばんは~。

 いや、あのぅ~。ブログの品格が…。

 それはさておき。私は学生時代はレスポールで009からのセット張ってましたね。そんなぶっとい弦だとチョーキングしんどそうですね。

投稿: しまうま | 2009年1月30日 (金) 19時11分

しまうまさん、

こんなもんです、私の品格はbearingチョーキングはさすがに一弦はしんどいんですが、三弦辺りはそんなに関係なく、二音半くらいは平気です。

で、テクはry)

投稿: ドイツ特派員 | 2009年1月30日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/43877613

この記事へのトラックバック一覧です: 太さの拘り:

« 少子化への疑問 | トップページ | サッカー小ネタ »