« 凄い言葉 | トップページ | 高崎晃をざっと聴いてみた »

2009年2月 1日 (日)

バンド曲選び

昨日バンドの練習日でして、「んじゃあ今年どうしますべ?」という打ち合わせをやっとりました。要は、「どっかバンドでステージ立ちたいよね」「だとするとヴォーカルが歌えないとね、何歌いたいですかねえ?」ということを話してました。

今何をやってるのか?というと、

Into the arena(MSG)/Cliffs of Dover(Eric Johnson)/Dancer(MSG)/Mr. Crowley(Ozzy)/Rock Bottom(UFO)/Sweet child o'mine(Guns)/Come and Go(浜田麻里)

なんですが、まあアラフォーがやりそうな曲ばかりですね。で、最初二曲はインストなので落とそうかな、と思っていて、それは当たり前として、Voの方が口走ったのは

「LoudnessのIn the Mirrorはどうですか?」

で、出来ません.....。

誰が弾くんですか?Voの人曰く、「Gの特派員さんが弾くのに必死なところを見たい....」

さ、サディストですか?

上に挙げている曲だって必死こいてるというのに、何でこんなんが弾けるとですか?ただ、どうしてもLoudnessを一曲は、というご要求なので、何かはやらなきゃな、ということになってますです。限界は「夢・ファンタジー」あたりまでかな…。しかし最近のラウド、一音半くらい下げてるんですね、キーを。

で、できないんじゃないでしょうか?

それにしても高崎、何でそんなに指が動く?その間にどうしてPUセレクト変えられる?こっちは指は遅せえんだよ!(と八つ当たり)

コピー出来るのは二井原の腹ry)

|

« 凄い言葉 | トップページ | 高崎晃をざっと聴いてみた »

コメント

この人のPickUpセレクト変える仕草って如何にもなのでちょっとかっこよくない(笑)。場所的な問題だろうけど。しかし面白い曲やってますなぁ〜。「Into The Arena」なんて心地良いだろうなぁ〜とか、どれも心地よさそうなんだけど(笑)。羨ましい悩みです、それ。バンドでメタル弾いて、なんて楽しい人生!って思うじゃないっすか。

投稿: フレ | 2009年2月 3日 (火) 00時40分

フレさん、

彼に限らず日本人はフロントPUが好きですね。PU切り替えるのはリッチー直系ですがね。

Into the Arena、はまれば気持ち良いです、はまれば、です(笑)。こんな曲弾いているときは確かに頭良い意味で真っ白です。

投稿: ドイツ特派員 | 2009年2月 3日 (火) 21時32分

こんにちは~

無茶振り&サディストになってしまったVoですぅ~
何しろいつも余裕で弾いていらっしゃるもので・・・
しかも、実は皆さんが席を外していたときにDrの方と私でドイツ特派員さんには何を頼んでもOKですよね~・・・という会話が交わされていたのです(^^;

常にいっぱいいっぱいの私のVoとは大変な違いです。

投稿: 240@s | 2009年2月 3日 (火) 21時34分

240@sさん、なんという誤解を(゚m゚*)

OKではないものは受けない、というだけで御座います。ところが今の曲でもアップアップというのはどういうことだ?

投稿: ドイツ特派員 | 2009年2月 3日 (火) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/43920710

この記事へのトラックバック一覧です: バンド曲選び:

« 凄い言葉 | トップページ | 高崎晃をざっと聴いてみた »