« 個人事業主として働くことが出来るか? | トップページ | ブラウザを変えてみました »

2009年2月20日 (金)

還暦の怪物、ジェフベック

何気に新聞を見ていたら、「ジェフベックのライブ」なんて文字が躍っていまして、慌てて途中から見ました、クラブでのライブ。

もう既にCD化されていて、DVD化もアナウンスされているんで(というか、NHKが流すのなんて大体映像化されるかされている)、ゆっくり別に見れば良いんですが.....

ジェフさん、参りましたnotes

このおっさんもう64歳ですよ?何でこんなにすげーんですか?もう何と言うかミストーンすら音楽です。芭蕉が字余りになっても「破格」といって許されるようなもんです。しかもまあ楽しそうなこと。私、2000年の来日は行ってるんですが、今回の方が更にギターが上手くなっている気がします。もうリズムだ早弾きだ何だを超えちゃってますね。全て「ジェフベック」です。

とはいえ、テクニックとしてもこれは凄すぎます。ヴォリューム奏法しながらハーモニックス鳴らしてアーミングなんて....。どうなってんでしょうね?しかもそれが音楽なんですよ。音楽というか、彼の声なんですね。

私が特に押すのは、ビートルズの「A day in the life」。個人的には同じカバーである「Over the rainbow」より感動的です。大体ですねえ、ヴォーカル曲をギターでカバーすると、どうしてもスーパーのBGMになるんですが、これはもうジェフベックの「A day in the life」です。どうも観客にポールマッカートニーも居たらしいんですが、感想聞いてみたいですな。2000年の東京フォーラムでも、この演奏は群を抜いていたと思っています。

またクラプトンとのセッションもあるんですが、彼のヴォーカルのバックで鳴らすスライドがまたかっこ良いんだこれが。ちなみにクラプトン、多分明治神宮辺りにいたら、散歩の老人と思われるような格好で、ほんとに立ち寄ってセッション、という雰囲気です(んなわけ無いでしょうが)。あと観客にちらっと移っていたのがジミーペイジ。彼はセッション向きじゃないからなあ。

以前から、「老いていくと何処までに何が出来るのか?」という悩みを抱えているんですが、彼などを見ていると、「をいをい、限界は無いの?」という気になります。

で、DVD代でまた金が消えるわけですなあ....。あ、下のバナーはCDのものです。

|

« 個人事業主として働くことが出来るか? | トップページ | ブラウザを変えてみました »

コメント

ども。
DVDのリリース伸びすぎですね。
ライヴ行けなかったんでめっちゃ悔しいス。

投稿: elmar35 | 2009年2月21日 (土) 01時09分

elmar35さん、

これが単独でのジェフベック初のオフィシャルヴィデオらしいです(ジョイントならアームズコンサートなんかもありますからね)。これは買いますよ、私。

投稿: ドイツ特派員 | 2009年2月21日 (土) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/44123633

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦の怪物、ジェフベック:

« 個人事業主として働くことが出来るか? | トップページ | ブラウザを変えてみました »