« 人と会うその2 | トップページ | アメリカ出張 »

2009年3月13日 (金)

恋愛診断

こんなサイトがありました。

初恋の人からの手紙

で、やった結果、こんな手紙になりますた。

特派員、元気にしてる?
今でもGカップと付き合う夢を追いかけていますか?それを毎日のように私に言っていた特派員をなつかしく思います。

穏やかな特派員に私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう29年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今考えると、私って特派員に対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。特派員はいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかった し、「特派員はどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省し ています。

あ、私って特派員にとって初恋の相手ですよね?そういえば特派員はなんだか最初から自信満々だった印象があります。初キスの後も「君はあっさりしたキスするんだね」って評論家みたいに言われたなぁ…。私が早めに終わらせたかっただけだったんですけどね(笑)。

特派員は付き合った当初から思いやりに溢れていて、「一生おれについてきてもいいよ。女はおまえ一人でいいから」と言ってくれましたね。何様かと思いましたが、すごく嬉しくもありました。その後、結局何人にそのセリフを言ったんですか?それからのこと知りたいです。

総括するなら、特派員と付き合えたことは、とても感謝しています。特に特派員との恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私は特派員が大好きでした。これからも特派員らしさを失わず、あと臭いジーパンは洗うようにして(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 特派員が誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。

その分析はこんなものでした。

特派員さんは基本的に、優しさや物腰の柔らかさを持っていて、どちらかというと女性に多く見られる傾向だと言えるでしょう。卑屈なところがなく、特に傷ついた女性や、男性をかわいがりたいタイプの女性には人気があるかもしれません。

しかし大多数の女性にとっては、特派員さんはどうもドキドキしない雰囲気があり、男性的な部分をあまり感じません。好きな女性に優しくしていても、その女性がひどい男に振り回されて特派員さんのほうを全然見ていない、そんな悔しいこともあるのではないでしょうか。

冷たいタイプになる必要はないのですが、特派員さんはどこか相手に合わせてしまうクセがあり、主体性があまりないと言えるでしょう。

ここから言える、特派員さんにありそうな問題点を列挙します。

◆女性と友達のような関係になり、恋愛に発展しにくい。
◆しっかり者の女性を惹きつけるが、振り回されることも。
◆恋愛の主導権があまりないので疲れやすい。

んじゃそりゃああ?全然男の魅力無し、ってことかあ?主体性がないくらいに人と上手くやりたいんじゃあ!

ま、というお遊びですね。とはいえ、周りの人がどう思うかは知りませんが。

じ、Gカップなんて別に興味ないやいsweat01

|

« 人と会うその2 | トップページ | アメリカ出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/44336786

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛診断:

« 人と会うその2 | トップページ | アメリカ出張 »