« 繋がれ!繋がれ!!繋がれ!!! | トップページ | 西安:西域制圧へGo!その2 »

2009年6月 9日 (火)

西安:西域制圧へGo!その1

って、ちゃんと出張ですから....。

今回、何故か週末を中国で過ごすことになり、当初は深センで金曜打ち合わせとなっていたので、「よーっし、香港で食い倒れsunと思っていたら、何トチ狂ったのか深センの担当が西安に来る、と。

いらんことすんなあ!

とは言え、西安も立派なシルクロード基点としての観光地。近くには始皇帝の墓もあるわけです。しかも西域ということで、ウズベキスタン制圧のために西域料理食って制圧を!というkissh将軍の大暴走指令もあったりで、色々廻ってまいりました。

Dscf0042









まずはそのイスラム系料理の制圧から。これ、タクシーの運転手に教えてもらった店。で、どうするかというと、
Dscf0043









こんな店の入り口にあるところで、
Dscf0044












手を洗ってから、やおらこんなことを始めます。
Dscf0047_2









このパンみたいなやつを千切ります。

Dscf0046









切るべし!切るべし!!切るべし!!!

で、こいつはこんな料理になるわけです。
Dscf0050









羊肉とスープと砕いたパンみたいな奴に、ソーメンのような麺が絡んでいます。どうも羊肉泡漠(最後の漢字のヘンは本当は食ヘン)という料理らしいですが、美味いかといわれればそうでもない。付け合せはこんなもの。
Dscf0048 Dscf0049









漬物と肉、という感じですかね(そのまんま)。この甲斐あってか日本はW杯決定!

西安といえば市の中心に塀があり、その中に鐘楼がデンとあります。夜になるとここが噴水会場になるんですねえ。

Dscf0075









これ、結構な大きさの会場になっていて、さすがに大きなものを作るのは得意な中国、と感心した次第です。

で、これが金曜なんですが、土曜日は、何故か上でレストランを紹介してくれたタクシーの運転手と交渉、そのまま一日貸切することに決定。良いんだろうか、こっちは中国語はわからんし.....。

と言いながら、流れに任せてしまうわけですね。以下次号......。

|

« 繋がれ!繋がれ!!繋がれ!!! | トップページ | 西安:西域制圧へGo!その2 »

コメント

イ尓吃了羊肉泡[食莫]!! 

羊肉泡[食莫]を食べましたね!! 西安といえば烤羊肉串、刀削麺と羊肉泡[食莫]ですからね~ お腹は壊していませんか? 香港に行けなかったのは残念でしたね! 楽しみは、また次の機会に・・・

投稿: yuki | 2009年6月10日 (水) 20時34分

Yukiさん、

ええ、お腹壊さないんですね、基本的に。まあ麺よりあのパンのふやけた奴を食っている感じですかね。

香港、何とかして行ってやります(仕事でね)。

投稿: ドイツ特派員 | 2009年6月12日 (金) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/45291969

この記事へのトラックバック一覧です: 西安:西域制圧へGo!その1:

« 繋がれ!繋がれ!!繋がれ!!! | トップページ | 西安:西域制圧へGo!その2 »