« ドンドン出張が嫌になるのは何故だ? | トップページ | 中国の公務員家庭事情 »

2009年9月19日 (土)

トンカツは安くなきゃ:茗荷谷「とんかつ ときわ」

とにかくですね、昼食にはとんかつですよ。

ということで、インドビザを取りに言った時、茗荷谷と護国寺の間で見つけたとんかつ屋「ときわ」です。

Sn3e0029
こんな店。こういう店じゃなきゃ。

ということで時は8月、インドビザを取りに行ったところで食べたのがこれ。
Sn3e0028
うーん、中々のボリューム。

「とんかつときわ」という店です。茗荷谷から護国寺に向かうところの交差点にちょこんとある店でしたが、これが中々いいんですよ。これで1100円は安い!肉のうまみも素晴らしく、目玉焼きまで付くという豪勢さ。目玉焼きが付くとんかつ屋は珍しいと思います。

とんかつは普通に中温で7-8分揚げていました。何の変哲もないとんかつですが、やはりしっかりした仕事してるんでしょうね。
Sn3e0027_2
とんかつを食うためにダイエットしてるんですね。

とんかつなんぞは、こういう店で1000円ちょいの定食をがつがつ食べるのが正しいと思っています。何ていって高級とんかつも好きなんですけどね。

とんかつときわ
東京都文京区大塚2丁目16-10
Phone 03-3945-6835

|

« ドンドン出張が嫌になるのは何故だ? | トップページ | 中国の公務員家庭事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/46249727

この記事へのトラックバック一覧です: トンカツは安くなきゃ:茗荷谷「とんかつ ときわ」:

« ドンドン出張が嫌になるのは何故だ? | トップページ | 中国の公務員家庭事情 »