« Dead EndのDVD「1987年大阪ライブ」 | トップページ | It Bites再来日決定 »

2009年12月20日 (日)

これからの目標

もう12月も半分以上過ぎまして、私も人生を半分以上恐らく過ぎまして、

これからどうしようcoldsweats02

とおろおろしています。

今年の目標なんてものも立てたりしていますが、今年末から来年にかけて、

5年後

10年後

20年後

を少し夢想してみたいと思っています。「20年後には太田カツ並みの早弾きを!」というのは無しの方向ですが。ちなみに太田カツはこれ。

全てにおいて考えている基本は、ここにも書いた「脱力」というキーワードなんです。冗談で貼り付けているこのYouTubeの太田カツにしても、異様に力が抜けているのが素人目にも分かります。だからこそこれまた異様にアクションが小さい。

実は仕事だろうが趣味だろうが生活だろうが対人関係だろうが、この「脱力」というのは物凄く重要なんじゃないか、と思う今日この頃なんですね。「飄々さ」とは違う、「いい加減」とも違う、そのどれでもない「軽やかさ」を持ちたい前々身体が軽やかではない今日この頃です。

ということでの色々なヒントを捜し歩いている不惑の迷い中年ですな。

|

« Dead EndのDVD「1987年大阪ライブ」 | トップページ | It Bites再来日決定 »

コメント

2こめのビデオの方がよいですね。スウィープってどうしてもイングヴェイに聞こえてしまってねえ。できないけど。

投稿: Mikey | 2009年12月20日 (日) 18時41分

「飄々さ」でも「いい加減」でもなく、
力を抜いて軽やかにというの、何となく解ります。
自分もそうありたいなと常日頃思っています。
なかなか難しいですけどね^^ゞ

投稿: こでまり | 2009年12月22日 (火) 18時23分

mikeyさん、

そうなんですよね、どうしてもインギーになってしまうし、まあ海外でも「Yngwie Wanna-be」といわれていますけど、でも出来ないですなあ。

投稿: ドイツ特派員 | 2009年12月22日 (火) 20時40分

こでまりさん、

こでまりさんのドラム談義で「脱力」を再認識したんですよ。もしかすると究極かもしれませんね、そういう人生は。

投稿: ドイツ特派員 | 2009年12月22日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/47067920

この記事へのトラックバック一覧です: これからの目標:

« Dead EndのDVD「1987年大阪ライブ」 | トップページ | It Bites再来日決定 »