« やはりコンテンツだけなのか?:書籍の売上が激減 | トップページ | 今年の反省と来年の目標 »

2009年12月27日 (日)

手帳を使うってどういうことなんでしょうか?

明日からドイツに行くのに、まだ悩んでいるのはシステム手帳の導入。いや、単なる文具好きという噂もありますが、どう使うかも分かっていないんですね。

皆さんどうしてます?

私の場合、何故手帳を使うのか、もっというと「書く」という行為を行なうのか、ということであれば、

自分の思考や記憶を強化するため

以上も以下も無かったりします。殆ど読み返さないし、報告書にしても、細かな数字の確認以外はほぼ全て記憶の中だけで作成します。それでも、その記憶を強化するためには少なくとも私には「書く」という作業が必須。中学校の頃、英語の教科書を全部書き写してそれを5回繰り返したりしていた名残でしょうか、英語が本当に得意な人にとってはあまりにもアホな勉強法ですが、アホなんだからしょうがない。

まあ、「夢を手帳に」書くこともないし、「三色ボールペンを駆使」することもないんですが、どんなモンなんでしょう?ちなみにこんなのが欲しいんですわ。

0501

うーん、やはり不毛な気がしてきた…

|

« やはりコンテンツだけなのか?:書籍の売上が激減 | トップページ | 今年の反省と来年の目標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/47131683

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳を使うってどういうことなんでしょうか?:

« やはりコンテンツだけなのか?:書籍の売上が激減 | トップページ | 今年の反省と来年の目標 »