« 一般化の危険 | トップページ | 日本のW杯が終わった…んだが。 »

2010年6月27日 (日)

日本電産のおもろい話:永守さん、立場が違うんだよ!

最近良く考える働き方に関連して、何かと俺様野郎発言で有名な日本電産の永守社長がこんな話をしています。
--------------------------------------------
こんな学生はいらない(著作権もありますから要約します)

1.私の会社での「無理に当社に来てもらう必要はない」と内々定の学生に話す。これは一風変わっているに違いない。

2.日本電産で欲しいのは、成長する会社で働きたいと心から願う学生。見合う人材が無ければ別に採用人数は減っても良い。

3.「他の会社と天秤に掛ける学生は要らない」「安定した企業が良いのか、成長する企業が良いのか」とガツンというと、怒られ慣れていないのかゆとり教育の弊害か、最初は驚いている学生も、私の話が終わると目を輝かせて入社を決める。

---------------------------------------------

永守さん、それは違う。

まあ日本電産がよく言われる「ブラック企業」の筆頭に上げられる会社であることはここでは措きましょう。問題は、その部分を差し置いても、

学生が圧倒的に弱い立場にあることが分かっていない

のが許せないわけです。

学生が内定を他にとって迷うなら来て欲しくない?じゃあ貴方は貴方の会社だけ希望した人間を全員取るんですか?能力によって落とす権利は自分側に担保しておいて、学生が「断る権利」を持つことをそれほど批判するのはどういう了見なんですか?学生がどれだけ苦労して内定を取って、よく分からない会社というものを彼ら彼女らなりに悩んで決めようとしているのか知っていますか?唯我独尊になるのは勝手かも知れないし、会社と連合で喧嘩するのは百歩譲って構わない。でも、そこまで圧倒的に会社という組織が学生を弱くしておいて、「怒られ慣れていない」?違います、もう色々なことで戦々恐々なんだと思います。もしそれに喧嘩売って、「けっ、こんな会社こっちからお断りだ!」という奴はどうします?「従順な学生が良いのか、尖った学生が良いのか」とガツンと言われたら永守さん、貴方はどうするんですか?「尖っていて会社の意に沿う学生が良い」というんでしょうか?

少し自分の経験を。

もしかするとカッコつけに思われるかもしれませんが、今を遡ること20年くらい前に、リクルーターという制度で就職希望の学生と先輩として会っていました。私はその時、自分の経験を含め、こういう話をしていたんですね。
---------------------------------------------------------------
1.今日はリクルーターとして私が貴方に会って会社の説明をした。ただ、私は会社の100%ではないので、良い印象・悪い印象両方とも会社の全てにはならない。そこは差し引いて考えて欲しい。特に良い印象は増幅されるから、30%くらいは差し引いてくれ。

2.色々な会社の色々なリクルーターに会って欲しい。そこで色んな人が居ると思うから、自分なりの考えを加味して、それでも私が勤める会社に入社したい、というのならそれは有難い。色々な人に会うという経験をこの就職活動でするのは結構良いこと。

3.もしかすると貴方が希望しても会社が断るかもしれない。その時は、はっきり言って貴方が悪いわけじゃなくて、あくまで相性の問題。少なくとも私は貴方を次の段階に推薦する(よっぽど酷い場合を除いて、私は全員推薦していました)。

----------------------------------------------------------------
このことについては、今でも自分の発言に間違いはないと思っています。大体そんなに会社が偉いわけじゃないんです。それなのにそういう立場にも立たせず、挙句の果ては「ゆとり教育の弊害」とか訳の分からんことを言い出す、こういう人は

ノスタルジジイ(by森巣博)

というんだそうです。

そりゃあ学生側にも甘いところはありますよ。それは認める。ちったあ負荷の掛かることもやらなきゃいけない。でも、圧倒的な優位に居る人間が、それを利用して更に傘に掛かるのが許せないんですね。しかも、「俺って凄いよね」という自己満足に浸っているのが怒りを増幅させるんですなあ。

自分も当然学生だった時代があるわけで、その時に感じた思いや立場は忘れたくないのかも知れません。

しっかし、何でこんな自分に関係ないことで熱くなっちゃうんだろうなあ?

|

« 一般化の危険 | トップページ | 日本のW杯が終わった…んだが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/48736406

この記事へのトラックバック一覧です: 日本電産のおもろい話:永守さん、立場が違うんだよ!:

« 一般化の危険 | トップページ | 日本のW杯が終わった…んだが。 »