« 中国月収事情:わが社の場合 | トップページ | 切ない曲、切ない物語 »

2010年7月21日 (水)

男の意地

今日も猛暑でした。明日も猛暑でしょう。このクソ暑い中で展示会に行っていても、何しろ冷房の効きが悪く、いつもはとてもトイレが近いのに殆ど行かなくて良い位発汗が激しいわけです。

で、世のクールビズに真っ向喧嘩売ってますww

誰がスーツ脱ぐかああ!!!!

このクソ暑いなかでも、私はスーツの上下を着ています。昨日に至っては靴がチャッカブーツだったりして、ある種のド阿呆ですなあ。

ふん、男の美学はやせ我慢ですわ。

服飾評論家の故落合正勝氏はこんな事を言っています。
①シャツは元々下着である。だからこそシャツ一枚になることは避けなければならない。更に、下着であるからその下に下着を着るのはおかしい。
②靴は身だしなみの基本であり、最も重要である。ちゃんとした靴を手入れして履けば、それだけで着こなしの水準は上がる。
③靴下には気をつけるように。足を組んで脛が見えるスーツ姿ほどカッコ悪いものはない。ちゃんと靴下はホーズ(まあハイソックスですな)を履く事。

私、夏だろうが全部守ってます。いや、別に故落合氏が言ったから、と言うわけじゃなくて、みんながクールビズだ何だと言っているところでは、何か逆らいたくなるんですね。あと、暑さにはかなり強い方で、夏が大好きだ、というのもあるんです。逆に冬はもう苦手で苦手で....。更に自分で決めているのは、
④ストライプスーツにボタンダウンは合わせない。
⑤スリップオンの靴はジャケット以下のカジュアルに合わせる。
ということですかねえ。

あと、私自身は、ノータイのワイシャツでスーツというのにどうしても自信が持てない。それならいっそカットソーかポロシャツがいいんですが、さすがにそこまでくだけられないですからね。はい、毎日このクソ暑い中ネクタイをしています。

もう完全にドレスコードを無くす、というのであればまた恐ろしく砕けた格好になるのが私なんですが、少なくともスーツというものを着るときには、そのコードを守る、という我慢が自分で美学だと勝手に思っているわけです。恐らく、「ばっかじゃねえのお?」と言う人が大半だと思いますが、何となくね、譲れないところを持っておくべきかな、とも思っていてのこだわり。

知らん人が見たらいけすかんだけでしょうが、私は好きだなあ、カッコイイと思います。      

でもねえ、着る人間がデブの知性なしじゃあどうしようもないんですがねえwwwww

|

« 中国月収事情:わが社の場合 | トップページ | 切ない曲、切ない物語 »

コメント

>男の美学はやせ我慢

カッコええー・・・。
ドイツさん、ブレないなあ~。
そこが素敵です。本人はしんどいでしょうけれど。

いや~、オトコに限らないみたいですよ、真のオシャレってある種の「苦痛」が伴うものですよね~。その緊張感に人は美を感じるンでしょうか。

私なんぞ、快適さという一見キレイな文句に乗っかって、惰性で過ごしているうちに、気が付いたらおばさん化してますから・・・。
明日から、少なくとも会社ではドイツさんを見習って、ちょっとでもパリッとしますです、はい。

オトコの意地、見せていただきました~。

投稿: トネリコ | 2010年7月22日 (木) 02時52分

トネリコさん、

いや、誰も褒めてくれないですしね、よく言う自己満足。それを世ではマゾというらしいです(笑)。

トネリコさんは充分パリっとしてますよ。私も見習わないと…。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年7月22日 (木) 21時00分

 いや~漢(おとこ)と呼ばせていただきましょう! 私なんざ、せっかくドイツ特派員さんお勧めの麻布テーラーのスーツですが、上着は手に持って出て、電車の中でもずっと持ってて、会社ではデスクのイスの背もたれにかけて、帰る時はまた手に持って電車乗ってます。…ほとんど植木屋さんの手ぬぐいみたいな感じです。

 いや、一応、仕事で人と急に会うこともゼロではないので、何となく上着は持って行ってます。すんませ~ん軟弱者で…。

投稿: しまうま | 2010年7月23日 (金) 23時01分

しまうまさん、

いやいや、手ぬぐいというのは確かにそうかも。やっぱりないと不安だったりね。

私の場合は自己満足なんで、他の人がどうしてようと全然気にならないんですね。正直、「俺ってアホだよなあ」と思いながらやってたりして。本当のアホです。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年7月24日 (土) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/48938205

この記事へのトラックバック一覧です: 男の意地:

« 中国月収事情:わが社の場合 | トップページ | 切ない曲、切ない物語 »