« 台湾から中国へ | トップページ | やはりロックが、メタルが、音楽が好きなんだ:「Midnight Circus」(Light Bringer) »

2010年7月11日 (日)

個性を論じるところに個性がないことについて

さて、選挙前ということで、朝の情報番組も政治ネタが出せないのがお約束。で、たまたま見ていた「報道2001」の教育特集を見てました。

何だかなあ…。

出て来ている人が皆同じ方向の話なんですね。だから、相手が言う事に対して相づちでしか返さない。まあぬるーい番組だと思えばそれでも良いんですが、色んな意見が無さ過ぎる。これって、実はブログなんかでもそうで、コメントに違う意見が出ると物凄くムキになって反論したり。少し余裕が無いんだろうなあ。

笑っちゃったのはその後のスウェーデン特集で、

「日本でブームを起こしたH&MやIKEAを出したスウェーデンシステム」

ってあーた。その二社だけでスウェーデンですか?だったら、なぜEricssonはNokiaやSamsungに負けたのか?SaabやVolvoはどうなのか?「モノは言い様」ということですが、もう少し誤解のない言い方ができないのかなあ?

やっぱりね、どこかで「成功スイッチ」があるように思っていて、それを探しているという「青い鳥症候群」でしかない。だから、たかが一次リーグ突破で帰国した日本代表に組織論を求めるというアホな話になるわけで。

良い事を取り入れることは良いんだと思いますが、正しい認識がないと駄目ですよ。

|

« 台湾から中国へ | トップページ | やはりロックが、メタルが、音楽が好きなんだ:「Midnight Circus」(Light Bringer) »

コメント

「実はブログなんかでもそうで、コメントに違う意見が出ると物凄くムキになって反論したり」

取り敢えず、ここに大同感。政治、思想系では、意見についてではなく、事実誤認を指摘しただけで、ケンカ売られます。

自分と違う意見のコメントを貰った時が、考えを深めるチャンスだとおもうので、自分も気を付けようと思ってます。

投稿: ysjournal | 2010年7月12日 (月) 00時44分

ysjournalさん、いつも深い記事を有難う御座います。

自分と違う意見というのは、違う角度を与えてくれるわけで、その部分がそれこそ「集合知」の出発点ではないか、と思っています。なんですが、なかなかそういう議論にならない所が残念に思えるので、私も自戒しようと思います。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年7月17日 (土) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/48848473

この記事へのトラックバック一覧です: 個性を論じるところに個性がないことについて:

« 台湾から中国へ | トップページ | やはりロックが、メタルが、音楽が好きなんだ:「Midnight Circus」(Light Bringer) »