« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

良いピックを見つけた

下手は下手なりに頑張るつもりのギターではありますが、やっぱり下手で困ったもんです。で、この前バンドの音だしの時にピックを持って行くのを忘れたんですな。で、慌ててスタジオ近くのショップでピックを買ったんですが、これが中々の優れもの。

51i2v1wpx4l_sl500_aa300_

今までのDunlop Jazz IIIとは一味違う。

続きを読む "良いピックを見つけた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

こんなことが英文記事になる日本は…:日銀初の女性支店長

定期的に見ているBloombergの配信記事ですが、先日こんな記事を見つけてしまいました。

日銀初の女性支店長「日本女性は抑圧されている」

何だかため息をつかなきゃならない記事です。

続きを読む "こんなことが英文記事になる日本は…:日銀初の女性支店長"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

元気の出る表現ってあるんじゃないか?

さっきも少しテレビを見ていて出てきましたが、今や「日本衰退論」が大流行です。曰く

英語の出来ない日本人
改革ができない日本
スピードが出せない日本
人口が減って若者が駄目な日本

で、さらにこういう中で、「日本は英語が出来ない衰退国家だ」という文脈で語られるブログや評論が多いこと。

いや、事実ではあるんですが、なぜかしっくりこないんですね。

続きを読む "元気の出る表現ってあるんじゃないか?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

またまた中国恐るべし:新幹線大拡大

先日、仕事柄調べている風力発電のことを少し書きました。で、やはり仕事柄でずっと追っかけているのが鉄道関係なんですが、これも中国という国の速度は恐ろしいものがあります。知っていらっしゃる方もいると思いますが、既に北京-天津間や武漢-広州は20分ごとくらいに新幹線が走っていて、最高速は350km/hになっています。 

熟練度を上げる中国の高速鉄道

最初に中国で新幹線が導入されたのは2004年です。

続きを読む "またまた中国恐るべし:新幹線大拡大"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

懐かしの曲:「I will survive」

通常メタルヘッドでHR/HMしか殆ど聴かない私でも、その場をあるところに持って行ってくれるポピュラーミュージックというのはあります。

さっきサッカー関連のサイトを少し読みながら、今から10年前、ドイツで毎週のように行っていたBayer Leverkusenの試合前を思い出していました。そこで掛かっていたのは「I will survive」。

続きを読む "懐かしの曲:「I will survive」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

やはり中国恐るべし:風力発電ですって

この前、こんな無謀な話をしていたんですが、さすがに一回くらいは何か書かなきゃ、と思っていたら、仕事の関係でこんな記事を読んでいたことに気づいたのが昨日。ソースはBloomberg Businessweekなんですが、もう三ヶ月も前の記事。とろいよなあ、俺。

GE・Vestasなど欧米の風力発電、中国の厳しい市場でシェアを落とす

実は、仕事の関係で再生エネルギー、中でも風力発電を追っかけているんでぶつかった記事です。

続きを読む "やはり中国恐るべし:風力発電ですって"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年8月21日 (土)

さてさて、作曲ソフト

何とか新しいマシンもそれなりに軌道に乗ってきたわけですが、一つまだ手をつけていないものがあって、それが音楽ソフト。今まで使って(というほど使ってないが)いたAcidはWindows2000の頃からだからあっさりあきらめて、心機一転新しくしようと思っています。

ところがここで問題が。

続きを読む "さてさて、作曲ソフト"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなに日本は悪いのか?(一般化の危険その2)

以前、「一般化が過ぎないか?」という記事を書きましたが、あれから数ヶ月経ち、やはり「本当か?」と思うのが、「日本特殊論」というか、「日本以外礼賛」でも言うべき話。曰く、

・日本は転職しないしそれを悪いことと考えている。アメリカなどはそうではない。
・皆「空気を読む」ことばかりを考えているから、Appleのような会社が出ない。
・アメリカに比べ、資産運用の意識がとてつもなく低い。アメリカ人は皆そのことを考えている。
・家族を大事にしない。他の国では家族が第一だ。

本当にそうなんですかね?

続きを読む "そんなに日本は悪いのか?(一般化の危険その2)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

夏の色味を考えた

前から話している通り、このクソ暑い中、しかも事務所の連中が皆クールビズの中、しっかりスーツを着ている馬鹿者でございます。ここまで来ればバカを通してやるぜ。

というものの、それなりに夏の色合いをしたいなあ、と汗かきデブは思うわけで、また金を使ってしまったというアホな話。

P8200264

大丈夫か、暑さで駄目になってきてないか?

続きを読む "夏の色味を考えた"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

週に二回英語でネタ探し…ってか?

もし駄目だったらごめんなさい、と先に言っておこうと思います。

自分で「本当に俺は英語で15年も仕事してきたのか?」というくらいひどい英語力なわけで、これではまずい、といつも思っているわけですが、中々出来ないのが英語の勉強。

んでもって、「何か強制的なものを考えないとなあ」ということで、タイトルのようなことを考えた今日はデブには厳しい残暑の季節。

なあ、大丈夫か?俺?

続きを読む "週に二回英語でネタ探し…ってか?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

そろそろ毒が出てきた:「蔦からまるQの惑星」(筋肉少女帯)

Fukiちゃん、裏切っているんじゃないんだよおおお…。

などというオッサンの妄想は良いとして、ずっと「アゥエーに身を置くこと」について考えながらこのアルバムを聴いてました。

筋少復活第三弾、「蔦からまるQの惑星」です。

そろそろ毒が出てきましたよ、毒が。

続きを読む "そろそろ毒が出てきた:「蔦からまるQの惑星」(筋肉少女帯)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

怪しい飲み会再び

昨日、バンドメンバーと、「今後の音楽のあり方を考えよう」ということで会合を開いておりました。

P8130261

ただの飲み会じゃねえの…

続きを読む "怪しい飲み会再び"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

これがはまるということか?:やっぱLight Bringer(てかFuki嬢だが)

ということで今もYouTubeでプロモの「Upstream Children」流してんだよな…。

初めてLight Bringerに触れたのが先月。一ヶ月中殆ど他のCDをまともに聴いてない状態。先日買ったCDもダウンロードしただけだし、本は殆ど読んでない。仕事なんぞは上の空。いや、聞きたいんですよ他のCDも。でも「Dream!」とか「Upstream Children」が他の曲に行くのを許さない(笑)。これが「はまる」ということなんだと再確認した次第ですな。Burrn!とヤングギターのインタビューも速攻読んで、やっぱりライブにいけなかったのが今年最大の後悔か、と思う。

で、何度でも書くぞ、「Midnight Circus」の良さは。


「もっとFuki嬢を」キャンペーンだなこれは。

続きを読む "これがはまるということか?:やっぱLight Bringer(てかFuki嬢だが)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

PC自作完了!

自分のブログを見ていると、今まで使っていたWindows XPを使い始めたのが、4年前の3月です。その後一度HDDのクラッシュがあったわけですが、もう世はWindows 7なわけで、ここは一発!とまた自作部品を買い込んだのがつい昨日

今日はセットアップのために会社を休みにしました(をい!)

続きを読む "PC自作完了!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

恋は消費を喚起する

P8080201
P8080203

思索にふけろう…何が必要か…日も落ちるし…

P8100204

必要なものはこれだったのかな?

続きを読む "恋は消費を喚起する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

なぜ許容が出来ないのだろう?

最近色々と考える所があり、様々な硬い題材を取り上げるブログや評論のページを徘徊しています。自分と同じ思考の方、違う思考の方、色々ですがとても面白い。

ですが、とても気になるというか、「これは違うよなあ」ということが結構あるんですな。というのは、その意見への異議に対する取り扱い。

続きを読む "なぜ許容が出来ないのだろう?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

革製品の色味を合わせる難しさ(その2)

先日アップした革製品の色味の記事、別の色を合わせてみました。とはいっても持っているものを組み合わせているだけなんですけどね。
P8070195
やはりトイカメラモードで、ってちょっと色飛んでますけどね。

これ、素材が微妙に違うんですなあ。

続きを読む "革製品の色味を合わせる難しさ(その2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

賢人、暑さで暴走する

本日、都内某所にて会合あり。完全に秘密でござる。

…ではなく、以前からお付き合いしているSうまさん(ここでは名を秘すがリンクありwww)の転勤での東京進出記念、「CDショップご紹介ツアー」に行って参りました。このSうまさん、私のようなヘタレ会社員とは違う物凄く知的な仕事をされている賢人で御座います。

しかし時は夏真っ盛り、弘法も筆の誤り、猿も木から落ちる、画竜点睛を欠くの故事の如く、予想外の行動もあるわけですな。

お買い物暴走上等です!!!!

続きを読む "賢人、暑さで暴走する"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近少し嬉しかったことを列記する

下のエントリーが少し重くて、しかも自分でかなり熱くなっているんで、少し中和としてこんなエントリーをします。

最近、色々とコメントを頂いたり人とお会いしたりすることができ、まこと有難いんですが、その中でも幾つか嬉しかったものがありまして。

続きを読む "最近少し嬉しかったことを列記する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

一番辛かったのは誰なのか、それが大事なんじゃないか?

ちょっと感情的かも知れないですが…

先日大阪で子供の遺棄殺人事件がありました。この件は散々報道されているでしょうから、詳細は省きます。

その事件に関して、遺棄した母親の環境に同情して、「もっと社会整備を」とか「国が関与を」とか「だから少子化が止まらない」などの意見が出ています。代表するとこんな記事です。

誰が何をネグレクト?--Chikirinの日記

私には全然分からない。本当に何が言いたいのかが分からないんですよ。

続きを読む "一番辛かったのは誰なのか、それが大事なんじゃないか?"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

トンカツ名店に挟まれたところにあえて出撃:熟かつ亭(東京・蒲田)

この猛暑にも関わらずライトブリンガー・Fuki嬢祭りは続いているわけですが、今日は営業の関係で蒲田に。蒲田と言えばトンカツの名店である丸一と鈴文があるわけで、「こりゃ行かなきゃ」と行ってみると

二軒とも休み…

ぐおるあああああ
!!!!

となると、どうしてもトンカツを食わなきゃ仕方ないわけです(なんで?)。ということで、蒲田の駅ビルを覗くと、一軒ありましたよ、トンカツ屋。
Sn3e0281
とりあえずの突撃です。

続きを読む "トンカツ名店に挟まれたところにあえて出撃:熟かつ亭(東京・蒲田)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

徹頭徹尾無駄な買い物をしますた(涙) ヴィニームーアなんてできるかよ!

最近は地元の商店街というのがなくなってきていますが、我が生活圏には一軒楽器屋があります。たまーに覗くんですが、今回このCDの楽譜があったんですね。300円也。


思わず買ったんですね。もしかしたらヒントでもあるかな?と

続きを読む "徹頭徹尾無駄な買い物をしますた(涙) ヴィニームーアなんてできるかよ!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

革製品の色味を合わせる難しさ

時計のベルトが切れてしまい、「さてどうしようか?」と思案していましたが、こんな事になっています。

P8010188
トイカメラモードで撮ってみました

中々難しいんです、茶色の革は。

続きを読む "革製品の色味を合わせる難しさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「素晴らしきネット社会」はある、あって欲しい

金曜は、月に一回開いているネット集まりの会でした。元の切っ掛けはここ。もう一年以上かな?今回は久々に人数が纏まったこともあり、終電まで盛り上がっておりました。こんなもん食ってましてね。
P7300160

P7300168
至福の海鮮三昧…。やっぱり日本人は魚だぜ!

なんてことを言いながら、Twitterでのやり取りからも、「おお、同志達!」と思える人たちが何人もいるわけです。

こんなことってネット出現以前にあり得たのか?と言うことを考えてました。

続きを読む "「素晴らしきネット社会」はある、あって欲しい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »