« 週に二回英語でネタ探し…ってか? | トップページ | そんなに日本は悪いのか?(一般化の危険その2) »

2010年8月20日 (金)

夏の色味を考えた

前から話している通り、このクソ暑い中、しかも事務所の連中が皆クールビズの中、しっかりスーツを着ている馬鹿者でございます。ここまで来ればバカを通してやるぜ。

というものの、それなりに夏の色合いをしたいなあ、と汗かきデブは思うわけで、また金を使ってしまったというアホな話。

P8200264

大丈夫か、暑さで駄目になってきてないか?

ということでシャツはCanaliを買いますた。定価だと恐らく2万円以上する恐ろしいもの。ですが、これをオークションで落札、価格は1/3くらいだったかなと思います。まあ普通のシャツの価格になってくれたわけです。

ネクタイはDrake'sをこれまた半額で。出張で立ち寄った伊勢丹・京都で見つけました。今はソリッドタイが気分なんで、プリントタイばかりのFerragamoに手が出てないんですね。ちなみに私の今のデファクトネクタイはFerragamoですが、定価で買ったものは一本もないという貧乏さです。

ベルトは以前も紹介したもので、万双でオーダーしたもの。スーツは毎度の麻布テーラー。

さて、これで涼しくなるか?

|

« 週に二回英語でネタ探し…ってか? | トップページ | そんなに日本は悪いのか?(一般化の危険その2) »

コメント

オサレだと思います、すごく。
私、お世辞は言わないので額面通り受け取ってください。
ええ。

投稿: ぽんぽn | 2010年8月20日 (金) 12時11分

そんな私は気温が32度以下なら夏でもブーツです。
だってブーツが好きなんですものー。

投稿: | 2010年8月20日 (金) 12時13分

ぽんぽんさん、

有難うございます。額面通り受け取り、このまま驀進します(何を?)。

ブーツ、いいじゃないですか。そのやせ我慢こそがLAメタル、ではないかもしれないですが、好きなものこそ頑張って使ってやらなきゃ。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年8月20日 (金) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/49197256

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の色味を考えた:

« 週に二回英語でネタ探し…ってか? | トップページ | そんなに日本は悪いのか?(一般化の危険その2) »