« これから二週間日本脱出 | トップページ | トリノの回廊にて »

2010年10月31日 (日)

「典型的日本人」はどこにいるんだろう?

今、出張の半分が終わり、イタリアはミラノのホテルでこのブログを書いております。いやあ今日はよく歩いたなあ。こんだけ来ているミラノで初めてドゥオモの上に歩いて上ったし、だめだろうなと思いつつ、サンシーロまで行って当日券でのACミラン対ユベントスのチケットを買おうとしたり。で、それが最寄り駅から1km以上あるんですね。その上結局入手できず(涙)。やけになってTruzziというブランドのドレスシャツを二枚も買って三万円程度散財。が、日本では一枚三万円くらいすることが判明。得なのか損なのかよくわかりません。

この辺は帰国して写真を入れてアップしてやろうと思っているんですが、その前に先週あった会社の全体会議での話。

今回は社内の製品説明会と事業部の年度計画会議が続けてあるんですね。前者は数年に一回世界の営業担当者と関係者(含む私)が集まっての会議、ですが実質はそんなに何があるわけじゃない慰労会みたいなもんです。良いのか、こんなに呑気で?と思うんですがまあいいや。自分のプレゼン(当然英語、というかこの二週間は日本人私一人)は終わったし。

で、色んな国の連中が来ているんですが、その中で去年一緒にインドに同行してくれた営業が私に向かって言い放った言葉が、

あなた、本当に日本人なのか?

どうも、以前関係のあった日本企業で付き合っていた複数の日本人と相当違っていたらしく、その人曰く「相当びっくりした」とまさにインド人もびっくり状態。

で、何がそんなにびっくりしたのか色々聞いてみると、どうもこんなのが「日本人だ!」と思っていたらしいです。

1.地味な服装
2.集団行動
3.日本食
4.長時間労働

で、それぞれに言い放ってきたのがこんな私への評価。

1.何でそんなに派手なシャツ着て、靴も黒じゃないしスーツも明るい色着るんだ?
2.「俺、一人で行ってくるわ」とかいってふらふらするし、聞いたところだと社長が「これから飲むか?」と誘ったのに「俺、眠いから寝る」と断ったそうじゃないか。→確かに時差ぼけで眠くてんなことに付き合ってられなかったのは事実。
3.インドで一切日本食を食わない日本人は本当に初めてだ。→それには中国人やベルギー人やシンガポール人も「お前本当に現地飯しか食わないよな」と同調。
4.あのさあ、何でいつも夕方にはつかまらないんだ?

真面目に話しますと、まず彼が指摘した「日本人の典型」というのが本当に典型なのかが私にはよくわからないんです。確かにそういう人もいるでしょうが、「俺は違うぞ」と思っている人は多いんじゃないでしょうか?

あと、私に言い放たれたことについては、別に日本人云々じゃなくて、個人の性格じゃないの?という思いが強い。以前からやれ「日本人は」「中国人は」「欧米人は」という切り口の話が多いんですが、私は信用しない。いや、ある傾向があるのは認めますが、それだけで切れるほど人は単一じゃないと思います。ちなみに最後の「欧米人」ですが、以前も触れましたがこの二つは全然違います。欧の中でも違いますが、米と欧はかなり違うと見ていいし、下手すりゃ日本人と韓国人よりも離れているところもあるでしょう。

で、何が言いたいか、といえば、

もっと個人の資質で考えて良いんじゃない?

ということ。確かに集団で決まる暗黙知のようなものはあるでしょうし、「ハイテクスト文化」「ローテクスト文化」という文化的な傾向は否定できないでしょう。でも、それよりも個人の差というのはずっと大きいんじゃないかな?と思うんですよ。中国人なんて正直多様性の塊みたいな(何か言葉に矛盾はありますが)じゃないですかね?むしろアメリカなんかの方に、対する何かへの統一した単一性を感じます(例えばテロとか)。

要は、「これが自分なんだ」ということを自信を持ってみれば良いんじゃないか?ということ。多少人と違ったって命を取られるわけじゃなし、その方が楽しいんじゃないかな?

正直、こんなことを言うのも、自分自身が極めて没個性で集団に埋没するタイプじゃないか、という劣等感からですが、色んな性格分析をやるとそうならないんだよな。以前やった分析でもへんちくりんな結果が出たんですが、今回恋するFuki様もやってみたという(またかよ!)血液型ゲノムという奴では

怠けがちなひねくれたO型

という失笑ものの結果。だから、こんな結果でも日本人だし、そうじゃなくても日本人。やっぱり個人ですよ個人。

これで「お前はドM」とか言われたらもうぼろぼろだな。

|

« これから二週間日本脱出 | トップページ | トリノの回廊にて »

コメント

多分かなり異なってると思う(笑)。ただ言葉ができるとなると更に個性が出てくるだろうから、素のままでいられるのは大きいかも。ま、この年でFuki様に熱を上げて恋してる時点で他とは違うってのは認識しようよ(笑)。

投稿: フレ | 2010年10月31日 (日) 08時07分

フレさん、

あら、そうですか(笑)?そうですねえ、言葉だけというのはある部分を相当強調するみたいで、実態とは更に離れていくところはありますね。

うーん、やはりまだFuki様への恋に対する現状認識が決定的に不足しているわけか、うーん認識しても変わらないでしょうねえ、何も(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年11月 1日 (月) 00時23分

血液型ゲノムに引っかかりました。笑

こういうのって面白いですよね〜
割とやっちゃいます。
ちなみに『個性の激しいA型』でした!

最後に本題に触れずですみません。。苦笑

投稿: あゆみ | 2010年11月 2日 (火) 20時45分

あゆみさん、

あなたにはぴったりの結果かと(笑)。どう考えてもそれしかないでしょ?後はサド傾向とかね。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年11月 6日 (土) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/49892024

この記事へのトラックバック一覧です: 「典型的日本人」はどこにいるんだろう?:

« これから二週間日本脱出 | トップページ | トリノの回廊にて »