« イタリア食い倒れ日記=その2、トリノ回廊編= | トップページ | 起こっていることのもう一歩先を考えたい=現象で終わらせずに= »

2010年11月11日 (木)

イタリア食い倒れ日記=食わずに行ったところもある=

えー、ということで食ってばかりいるようなイタリアで御座いますが、実際には今回初めて行った、というところもミラノにはあります(トリノはそれ自体が初めてですが)。で、ここに行ってきますた。

Pa300589

埼玉スタジアム!

ぢゃない!

ミラノのサッカー聖地ともいえるサンシーロです。

Pa300587

とにかく馬鹿でかいんですねえ。しかも駅から歩くこと約20分。横は馬事公苑みたいなところで、はっきり行ってサッカーがなければなーんもないところ。実は行った日にACミラン対ユベントスという素晴らしいカードがあって、「とりあえず当日でやってみるべ」ということで行ってみたんですね。で、インフォメーションに行って「当日券の販売は何時から?」と聞いたら、

「今日はぜーんぶ売り切れ」

とつれない返事。へん!と思いながらとぼとぼとうなだれて戻ったということですね。ちなみにこの試合、アゥエーのユベントスが勝っちゃったんですね。しかもデルピエロが得点とはね。その後のCLでもインザーギが二点入れてるし、日本のJリーガーだって年齢は関係ない。次のW杯だって例えば寿人なんか選ばれたら結構嬉しかったりして。

で、さらに行ったのがドゥーモの上。

Pa300577

Pa300560

ミラノってヨーロッパに居る頃から腐るほど行ってるのに、この上には上がったことがなかったんで、「こりゃおのぼりさんやるべ!」ということで階段で上りましたよ。ミラノの風景が一目瞭然なんですが、高所恐怖がある私、あんまり下を見ることが出来ないんですね。ただ、結構並ぶので朝早く行ったほうがいいかも知れない。実は紹介の順番とは違っていて、実際には朝にドゥーモに行ってました。

それにしても、イタリアっていうのは本当に観光が命の国だなあ、というのが実感。多少東京で外国人が多くなったとは言え、そりゃミラノの外国人密度はかなりなもの。トリノだって結局イタリア国内での移動で行く人も多いみたいで、さすがは世界遺産登録世界一の国だな、と変なところで実感しました。

本当に仕事だったんですよ、今回の出張(笑)。

|

« イタリア食い倒れ日記=その2、トリノ回廊編= | トップページ | 起こっていることのもう一歩先を考えたい=現象で終わらせずに= »

コメント

本当に仕事だったんですか?(笑)

イタリア。
いいですねぇ~。
一生に一度でいいから行ってみたい。
知人から聞いた話ですが、ミラノがある北部とシチリアのような南部では、同じイタリア人でもまた全然気質が違うらしいそうですね。
考えてみれば日本だって、東北人と九州人ではやっぱり違いますものね。
そのあたりも何となく感じたりしましたか?
またいつか紀行文読ませてくださいね。

投稿: | 2010年11月12日 (金) 18時59分

無記名様、コメントありがとうございます。

以前イタリア人と話した時、「なあ、イタリアには南イタリアっていうところはなくてさ、北しかないんだよ。要は北イタリアと北アフリカ(笑)」というある意味酷い話をしていましたが、気質までは全く分かりません。ただ、車の運転は確実に南の方が荒いようで、以前シチリアで運転したことをミラノの人に話したら、「お前な、イタリア人だって南じゃ運転しないぞ」と言われたことを思い出しました。

投稿: ドイツ特派員 | 2010年11月13日 (土) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/49999705

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア食い倒れ日記=食わずに行ったところもある=:

« イタリア食い倒れ日記=その2、トリノ回廊編= | トップページ | 起こっていることのもう一歩先を考えたい=現象で終わらせずに= »