« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

「Burned 07」のカバーは御褒美かもしれないかもしれないかもね

ということで、もう良過ぎて聴き狂っているLight Bringerの「Burned 07」なわけですが、これはミニアルバムでして、あと三曲カバーが入っています。

2. Just take my Heart(Mr. Big)
3. Motto(Judy and Mary)
4. God blessed Video(Alcatrazz)


続きを読む "「Burned 07」のカバーは御褒美かもしれないかもしれないかもね"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

凄すぎる…:「Burned 07」(Light Bringer)

中国から帰ってきて、仕事が溜まっていて、んなことどうでもよくて、

Light BringerのCD買わなきゃならんのだよ!

仕事なんかしてられるかっての(笑)。

ということで、タワーレコードでのDVD特典付「Midnight Circus」と、新曲「Burned 07」が入っているミニCD「Burned 07」を買ってきましたよん。

続きを読む "凄すぎる…:「Burned 07」(Light Bringer)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

中国からとてもエコな話

今上海におります。先週は相当雪が降ったようですが、今はまあ穏やか。もう旧正月の移動が始まっていて、最初の長沙という町の空港では霧で飛行機が飛ばないのも手伝ってごった返しておりました。

不思議なことにブログ作成ページは行けるのに、自分のブログには行けないという不思議の国、中国。ですが、日本もたいがいに不思議だな、と思うことがあります。

今、東京の山手線に乗ると液晶TVでCMを打っているんですね。で、そこでいつも定期的にエコな取り組みを紹介するというCMがあるんです。今回何気に見ていたら、こんな紹介が。

「首都高の横断幕、これが年間800枚にもなるんですが、これをバッグに再生する活動が始まり、エコな動きが広がっています」

続きを読む "中国からとてもエコな話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

ただ今北京空港ラウンジでございます

出張も久しぶりで、去年11月以来ですが、やはり飛行機内で2時間以上爆睡。今は乗り換えの北京空港でまったりです。

それにしても不便なのは中国のインターネット環境。

続きを読む "ただ今北京空港ラウンジでございます"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残された時間:ホルヘカルドーソリサイタル

今でこそメタラー一筋のように見られる私ですが、これでも大学時代はクラシックギター部に入っていて、そこそこ頑張っていたわけです。で、その時も正調クラシックギター(というのはソルとかジュリアーニとかなわけですが)は殆ど真面目にやらず、どちらかというとラテンアメリカのギター音楽をやっていました。バリオスとかポンセとかが対象になるわけで、それらも好きなんですが、私が一番はまったのがホルヘカルドーソというギタリスト・作曲家だったんです。

で、前も書いたように何と数十年振りの来日リサイタルが今日実現したわけで、さすがにFuki様のLight Bringerが出るIron Angelのイベントもパスして錦糸町まで行って来たわけです。恐らくそれほど見ることはこれからは難しいでしょうから。

続きを読む "残された時間:ホルヘカルドーソリサイタル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

漢の休息は多少の甘みが必要で

私、一メタラーではありますが、さすがに疲れるとゆったりとお茶なんぞ飲んで糖分を補給するわけです。

P1190890

餅ですが、何か乗っていますね。

続きを読む "漢の休息は多少の甘みが必要で"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

手を変え品を変え、しかも意味不明

さて、最近展示会に行くと、行き帰りに若い人が寄ってきて、

「すいません、新人の研修で名刺を集めて来い、と言われているので名刺を下さい」

とお願いされます。ま、この名刺を集めること自体は本当に新人研修かもしれませんが、結局はマンションや不動産の勧誘電話に繋がるだけで、鬱陶しいことこの上ない。さすがに最近は主催者も「そういう輩は無視してください」と言っていますが、今日ブースで新たなやり口が出てきました。

続きを読む "手を変え品を変え、しかも意味不明"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦略オタク

えー、ただいま私は電気自動車関係の展示会に張り付いていて、この三日間はそちらに付きっ切りです。今日は電話会議があるんで早く抜けましたけどね。

で、そんなこんなで最近よく「戦略的な」という言葉を耳にします。「戦略なき国家」「戦略的互恵関係」などなど。でも、大半は意味が無いんじゃないかな?と思う今日この頃。

続きを読む "戦略オタク"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

寒くて思考が鈍ってしまって・・・

やっちまいました…

P1150877

だって寒くてよく判らなくて・・・


続きを読む "寒くて思考が鈍ってしまって・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

就職が大変なのは何故なんだろう?

少し大学生の就職で思っていることを。

最近の報道なんかでも、就職の厳しさが伝わります。就職率が50%台なんていうのはどう考えても異常な状態なわけですね。

そんなこんなで気になったんで数字を調べて見たらこんなのが出てきました。

大学生世代人口

続きを読む "就職が大変なのは何故なんだろう?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

さて、中国語開始になりそうです

この前、年初の目標の中で、「中国語やるべ」って話をしていたと思います。んでもって、先日とある方から教えて頂いたマンツーマンのレッスンを行なっている会社の方とカウンセリングを受けました。実はネットでも中国語教室の検索は掛けたんですが、「これって目的が違わないか?」というまるで「美女時計」のごとき先生の写真が並んでいる学校が目立ったりしてよく判らなかったんです。で、「この人なら知っているだろう」という人に紹介をお願いしたら直ぐに会うことになった、というわけです。ちなみに紹介頂いた方もカウンセリング頂いた方も30代の女性社長、やっぱり女性の方が元気なのか?と一部で判断しちゃいけないんですが、どうなんだろう、男性諸君(って私もしょぼくれた男だったww)。

そこでの話では、「中国語をやろうとしている人のまあ7割くらいはもう英語が出来る人」らしく、やはり中国語の必要性が増しているんだな、ということを実感しました。システム的にもしっかりしていてこれはいいな、と思っていたんですが、迷っていたのはやはり価格。まあ一声10万円近い価格を考えるわけですがまあ仕方がない。

で、一応中国語が業務なんで、「これから週二回くらい中国語で電話会議できないから」と本社に連絡したら

続きを読む "さて、中国語開始になりそうです"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

再発希望:「Some Aspects of the Moment」(Wolf)

しかし世の中には聴くに値する音楽は尽きないのだろうか…。

そういう思いにもなるのが今日この頃なんですが、前回の散財でも買ってしまった幻の名盤扱いされているWolfの「Some Aspects of the Moment」が素晴らしすぎるんですよ。

このアルバム、私は足掛け15年くらい探していました。

続きを読む "再発希望:「Some Aspects of the Moment」(Wolf)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

やっちまったの幻の名盤購入

皆さん、金を貯めたきゃ街に出ないことです。

ということでもないんですが、今朝は4時間もアメリカと電話会議やってて、そのままぼさーっと街に出たのがいけなかったんですよ。

P1050863

これだけで御代が7000円強なり(涙)。

続きを読む "やっちまったの幻の名盤購入"

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

J-Popインストルメンタル:「Life~The First Movement」(You)

明けましておめでとうございます。今年も「大人気ない大人」で進んでいこうと思います。

で、まずはやっぱり音楽ネタだろう、ということで最近良く聞くギターインストから。いや、もっと聴かれていいアルバムだと思うんですよね。Janne Da ArcのギタリストであるYouのソロアルバム第一弾。

しかし今のギタリストはみんな美形だよなあ。

続きを読む "J-Popインストルメンタル:「Life~The First Movement」(You)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »