« J-Popインストルメンタル:「Life~The First Movement」(You) | トップページ | 再発希望:「Some Aspects of the Moment」(Wolf) »

2011年1月 5日 (水)

やっちまったの幻の名盤購入

皆さん、金を貯めたきゃ街に出ないことです。

ということでもないんですが、今朝は4時間もアメリカと電話会議やってて、そのままぼさーっと街に出たのがいけなかったんですよ。

P1050863

これだけで御代が7000円強なり(涙)。

魔都である御茶ノ水で購入したこの三枚。

「A touch of Heaven」(Last autumn's Dream):最近ヘビロテになっているLADの去年発売のアルバム。名手マルセルヤコブの自殺にも関わらず完成させたアルバムで、実はまだ聞いてなかったんですよ。LADの場合、発売される度に曲の完成度が上がっている気がしますが、これも期待できるかな、と思っています。

「Midnight Circus」(Light Bringer):何でまた?ということですな。今度DVD違いで出るし…。でもね、このアルバムはもう人に譲っていてですね、今度出るDVD違いが四曲だと思っていたんですよ。ところがこれと次に出る「Midnight Circus」はCDが同じでもDVDが二曲ずつになっていて収録が違う上にジャケットが違うんですね。前から言ってるんですが、このジャケットが物凄くすきなんで、やっぱり持っておきたい、とまた購入。しかも新品で買って別の階に行ったら中古であったという(涙)。まあいいや、差額はラブリーのメンバーへのお布施だな。

「Some Aspects of the Moment」(Wolf):いやあやっと買いましたよ。もう10年以上探していて、ヤフオクでも落とせずにいたWolfの幻の1stフルアルバム。この後の「Roll Over」(これも廃盤のまま)と「Wolf」(再発のミニアルバムだけど既に廃盤でAmazonで15000円!)は持っているんですが、これは欲しかったんですねえ。関西の隠れた実力派Voと言われた松本(人見元基と西田昌史を足して二で割った感じ)と黒木の強引な早弾きが合わさった哀メロ系のバンド。また聴くCDが増えた…。

本当はGoldblickのセカンドとか、Gotthardのサードとか欲しいのは山ほどあったんですが、まあ仕方がありませんなあ。

こうやってますます体は重く、財布は軽くなっていくわけです(涙)。

|

« J-Popインストルメンタル:「Life~The First Movement」(You) | トップページ | 再発希望:「Some Aspects of the Moment」(Wolf) »

コメント

 な、7000円っすか…。う~ん…恐るべしお茶の水。廃盤の専門店もあるんですね。近寄らないでおこう…。

 ちなみにお茶の水の某店はお正月からしこしこ営業中だった上に、結構お客さん来てました。
 やっぱり誰も彼もがダウンロードだけで曲を買うってことはないんでしょうね。自分だけのスペシャルなものは探さないと買えないってことなんだなあ。

投稿: しまうま | 2011年1月 6日 (木) 19時28分

しまうまさん、

7000円程度で驚くしまうまさんは余り想像できませんが(笑)。

正規なダウンロードはありでしょうが、やっぱりオジさんはCDなりLPなりの形がセットになってるんですねえ。特にジャケットは重要ですからね。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月 7日 (金) 08時32分

Some Aspects of the Momentの6曲目にNOBODY'S GOING DOWNという曲が入っているんですけど。名曲だなあと感じています。RollOverが廃盤なんですか?買っておいて良かった。The Shadow of a Shadeという曲が好きですね。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月14日 (金) 01時01分

UNSTILLカバさん、コメント有難う御座います。

あのNobody's~も良い曲ですね、少しグルービーな漢字で。ええ、Roll Overも全て廃盤ですね。あの中の曲も良いですよね、The Shadow of a Shade、名曲です!なんでこれが世に出なかったのか不思議です。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月15日 (土) 10時03分

ドイツ特派員様

コメント返信ありがとうございます。
ジャパメタって、当たりはずれが激しいジャンルなので新たに聴くぞと手を出す人はこの時代少ないのかもと感じています。
今手元にある自分のジャパメタ系のCDって、ほとんどが学生時代に買ったものなんですよね。ディスクユニオンの御茶ノ水店で買うことが多かったのですが、この2枚は買っておいて良かったなあと思いますね。あのときはエライ悩んで買いました。何せ高い買い物ですから、2枚合計で6000円前後でしたからね。

VOWWOW、LOUDNESS、ANTHEM、DOOMに初めて出会った時も感動しましたね。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月16日 (日) 09時22分

UNSTILLカバさん、再度有難う御座います。

ジャパメタが確かに振れ幅が広いのは事実でしょうね。それは海外もそうなんですが、特にVoの幅が広いというか玉石混交というか。その中でもWolfは確かに持っていてよかったというアルバムですね。

VOWWOWはそりゃあ衝撃でした。それまでが恭司さんのVoでしたから、そこにあれが来れば…ということですね。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月16日 (日) 17時14分

ドイツ特派員様

再度すみません。
VOWWOWご存知だったんですね。失礼致しました。。最初はディスクユニオンの御茶ノ水店で買ったTwinBestというベスト盤であの声に出会い、衝撃を受けて、次はサードステージでⅢがLPで手に入りLP持込可能な店で爆音で聴いた時の衝撃はすざまじいものでした。勿論、5年ほど前にCDが再発売された時にはVOWWOWは全部揃えました。

そして、ANTHEMの森川さん、EZO~LOUDNESSの山田雅樹さんの2人の才能には今でもおおっとする毎日です。

それにしてもドイツ特派員さんがWOLFを注目しているとはお目が高いです。なかなか気付かないですよね。声質はスコーピオンズのクラウス・マイネやイングゥイ・マルムスティーンにいたマーク・ボールズの系統です。
ただ、クラウスやマークはグルービーな感じとは少し遠い印象が僕にはあるのに対して、WOLFの松本さんはハイトーンで且つグルービーができてしまう人でもあるのは特筆すべき点かもしれません。なかなかいないですよね。自分は20代後半です。ジャパメタはリアルタイムの世代ではないです。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月17日 (月) 05時51分

UNSTILLカバさん、再度有難う御座います。

私は既に四捨五入で50ですから、VowwowもAnthemもEZOの前のFlatbackerもリアルタイムなんです。Vowwowは三回はコンサート行ったかな?当時は大阪に居たんでライブハウスにX-Ray見に行ったりもしてました。

Wolfは表に余り出てこなかったですから、中々注目されませんが、松本の歌心あるシャウトは確かに日本人では少ないです。逆にリアルタイムでないUNSTILLカバさんがこの辺を注目することに只者でないな、と思います。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月17日 (月) 20時20分

ドイツ特派員様がリアルタイム世代だったのですか。
なら尚更、この喜びをどう表現していいか分かりません。ジャパメタ名盤発掘の流儀にリアルタイムで聴いていた人に情報を聴くというのは一番いい方法だと信じています。探していた物が実は持っていましたなんていうサプライズも多々ありました。

ただ、最近ですが人生色々あり、多くあったCDの殆んどは売却しました。RAINBOW、MichealShenker、YngwieMalmsteenのオリジナルアルバムは全部持っていましたが、RAINBOWとよく聴くジャパメタ系を残してMichealShenker、YngwieMalmsteenは売却しました。
勿論、パソコンでバックアップでデータは残してあります。

最近はCD買っていないですね。
ちょっとヘビーすぎる音が駄目になっているんです。
ドイツ特派員さんのいう意味が少し感じてきたのかもしれないです。


投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月17日 (月) 22時47分

UNSTILLカバさん、そんな凄い人ではありません(苦笑)。

ただ私が大学に入った頃は関西ヘヴィーメタル勃興期で、Marino、44Magnum、Earthshaker、X-Rayがインディーからメジャーに行く頃でした。Marinoなんて信じられないかも知れないですが、化粧品のCMタイアップに起用されていたんですよ。Earthshakerが武道館でコンサート、EZOやLoudnessがテレビに出ていたとか、もう今では想像もつかない頃で、まだXが出る前にDead EndとReactionが東西でインディーを張っていたころですね。そういえばTerra Rosaも見に行ったなあ、Presenceとか。

私程度で役に立てるならこんなに嬉しいことは御座いません。協力できることは何なりと、です。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月18日 (火) 19時46分

Marino、44Magnum、Earthshaker、X-Ray、Dead EndとReaction、Terra Rosa、Presenceって自分が聴いてみたいものばっかりじゃないですか。
凄すぎる。
そんな時代があったんですね。80年代はジャパメタの華の時代と言われていますね。確かバブル経済期と重なる時代も背景にあったのだ思いますね。

実はハードロックとの最初の出会いはXJAPANです。今から14年程前(高校1年生)にある友人にXJAPANを聴いてみたいと頼んだところ、CDを貸してくれたんですよ。
これには衝撃的なものがありましたね。

それからXのメンバーが聴いていたものを探るとどうもRAINBOWやIRONMAIDENといったへビーメタルを聴いていたことが分かりRAINBOWの孤高のストレンジャーを買いましたね。

そのCDが人生で初めて買った洋楽の盤でした。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月18日 (火) 20時41分

WOLFの全作品は
SOME ASPECTS OF THE MOMENTと
ROLL OVERと
WOLF(Flying Higherが入っている)
というアルバム3枚が全作品ですよね?
他にありましたら教えて下さい。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月18日 (火) 23時55分

UNSTILLカバさん、

自分自身はその時に「すげー時代」とは思っていないんで、後から結構貴重な時代にいたんだな、という感を持ちます。確かにバブルでかなりマイナーなバンドのライブでも金が払えた、というのはあるかも知れません。しかし最初の洋盤が「Stranger in us All」とは、正直時代を感じてしまいます。私はリアルにGate of Babylonとかですから。

Wolfのオフィシャルはその三枚だと思います。もしかするとコンピレーションなどで出ているかもしれませんが、そちらは把握できていません。松本は確か何枚か他のミュージシャンへの参加作品があるはずです。またGの黒木は「K-Works」というアルバムをソロで出しています。ちなみに持っています(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月19日 (水) 18時24分

はじめまして。

黒木さんの名前につられて来てしまいました。
私は、日本で1番好きなギタリストです。

「K-Works」で、大ファンになり、Wolfに
たどり着きました。凄いアルバムだと今でも
思いますね。。。

黒木さんは、どうしているのだろう?
私の、チャットとかにも来てくれてとても
楽しい優しい方ですよ。(^_-)-☆

投稿: Tommy | 2011年1月20日 (木) 08時54分

「Stranger in us All」を買ったのは高校2年生でした。98年位だと思います。

ドイツ特派員さんがGate of Babylonなんて超名盤を言うから、どきっとしてしまいました。去年、ロニーが死去したのもありますけどね。The Shed (Subtle)という曲が大好きなんです。RAINBOWのリアルタイムの人のいる席でこのStranger in us Allの話題を出すとつまらないと酷評されるアルバムですから、
僕の初洋盤なので、その時は結構辛いんですけどね。

でもRAINBOWの歴代のアルバムを聴くと
今なら凡庸なイメージだというのも頷けるんです。

WOLF(Flying Higherが入っている)
を買ってみたいのですが、
やっぱり、入手は難しいですか?

YOUTUBEで聴いたのですが、
Flying Higher名曲ですね。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月21日 (金) 04時09分

Tommyさん、お名前は某氏経由にて以前から存じておりました(笑)。

K-Works、良いアルバムですよね。彼ももっと評価されて良いギタリストだしソングライター。Wolfは曲が良いから松本のVoも生きるんですよ。本当の意味でソングオリエンテッド。

また出てきて欲しいですねえ。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月21日 (金) 21時43分

UNSTILLカバさん、

Gate of Babylon、今では信じられないかも知れないですがあれで「アメリカ狙いにポップになった」と当時言われたんですよ。恐らくLA Connectionとかがその対象だったんでしょうが、あのロニーのVoでポップ云々はかなり信じられません。The Shedはコージーのドラムも素晴らしいですねえ。

Wolf、一番最近出たのがそのミニの「Wolf」ですが、廃盤で手に入りにくいみたいです。Amazonの中古でも信じられない値段がついてました。ただ、待っていれば再発するんじゃないか、とも思いますね。そうあってほしいですし。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月21日 (金) 21時47分

「Some Aspects of the Moment」は、中古落ちとか
探すしかないのでしょうか?

投稿: Tommy | 2011年1月22日 (土) 14時22分

Tommyさん、

「Some Aspects of the Moment」はヤフオクか中古落ちですね。今ちらっとヤフオクみたら「Roll over」との二枚で一万円になってました。「Roll Over」も私はヤフオクで入手しましたね。これが再販されるかどうかは疑問ですね。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月22日 (土) 14時43分

「Roll over」は、中古落ちで、安く入手しました。
昨日から、聴きまくりです。Voさんの声素晴らしいです。黒木さんのギター、最後のインストにノックアウトです。。。

投稿: Tommy | 2011年1月22日 (土) 14時59分

ドイツ特派員様・Tommy様

UNSTILLカバです。
おはようございます。
Tommy様、
Roll overを購入されたそうですね。
ありがとうございます。
僕も大好きな盤です。
ドイツ特派員さんに訊きたいことがあり、
書かせていただきます。
前にも書きましたDOOMというバンドについて
ご存知であったら、教えて下さい。
諸田コウのベースのリズムの取り方に
また最近衝撃を受けています。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月30日 (日) 09時49分

Unstillカバさん、

Doomは実はよく知らないんです。恐らく今公式で手に入る音源は「Legend of Japanese Heavy Metal 1」に入っている「Killing Field...」だけだと思います。確か5枚くらいはアルバムを出しているはずですが、全て廃盤ではないでしょうか?しかも、諸田コウ氏は既に他界されており再結成も無いわけで、かなり再販も望みが薄いと思います。

音楽としては一応スラッシュなんでしょうが、数少なく聴いた限りでは、もっとフリーな音楽で、相当高度なことをやっています。Mekong DeltaやVoivodに少し近いところもある気がします。例えばGustankなどと同じ孤高の存在というものでしょう、Doomは。

私が聴いている諸田氏のBは、横関敦の「Sea of Joy」でのプレイです。フレットレスのうねりがカッコいいですし、存在感が半端じゃない。もう一枚は足立You祐二のソロ「Psychical Island」。ただどちらも廃盤なんですね。で、毎度の如く私は持っているんですが(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月30日 (日) 14時17分

おじゃましま〜す!
Doomはレコードですが(笑)No More Pain...とKilling Field持ってますよ〜。

特派員さん!
今度お会いするときに僕からもなにか持って行ければいいのですが...
みんな持ってそうだなぁ(笑)
GOLDBRICKのDVD持ってます?
あとは...S.O.BとかSANS OWL、中間英明のソロ
FASTDRAW、LADIESROOM(笑)MASTERMIND、VOLCANO、SUCK DOWN、陰陽座はみんな持ってますか?DVDも何枚かあります。LEGEND OF JAPANESE HEAVY METAL 80'sなんてのもありました。WOLFのFLYING HIGHERが入ってるやつです。これはVol2か。vol1のDVD付きもありますよ。あ〜めちゃくちゃだなぁ。特派員さん相当マニアックだからなぁ。持ってそう...

投稿: sinpay69 | 2011年1月31日 (月) 01時10分

ドイツ特派員様

UNSTILLカバです。
返答ありがとうございます。
実は2,3年前にだと思うのですが
再発売されたんです。
それでDoomのKillingFieldを買いました。
聴いてみて、この時代に早すぎた生を受けたのかもしれないという印象でした。
でも、素晴らしいフレーズの数々でした。
諸田コウだけが素晴らしいのではないです。
ドラムもギターもとんでもなく素晴らしいです。

投稿: UNSTILLカバ | 2011年1月31日 (月) 08時09分

sinpay69さん、いらっしゃいませ。

いやいや何の気にもなさらずに、気楽に行きましょう。ち言いながらMastermindは何気に気になったりして(笑)。陰陽座は今収集中です。その他は家にあったような気がします。あと魔女卵とか。GoldblickはDVDありで、この前沼袋までライブに行ってきました。

さて、そろそろ近づいてきましたねえ。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月31日 (月) 20時12分

UNSTILLカバさん、

Doomは再発されていたんですね。買っちゃおうかな、私も。彼らのミュージシャンシップは素晴らしいと思いました。ただ、好みとしてスラッシュに近づくと少し苦手なところがあったんで、余り深入りしなかったんですが、少し後悔しています。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月31日 (月) 20時14分

ドイツ特派員さま

じゃぁ、マスタマ1stは持っていきますね。
ダブルディーラーは大丈夫ですか?
The冠の現ギタリストBetchさんの前にいたバンドFULLTRAPなんてのもありますよ。あとガーゴイルの1stとか。
秘蔵の現ガルネリウスの小野さんがいたFortbraggはCDあったんですが、人に貸したらどっかいっちゃいました(泣)
陰陽座は全部あるのでいつでも。DVDも数枚あります。でも自分でコレクションされるのかな?

投稿: sinpay69 | 2011年2月 1日 (火) 13時26分

sinpay69さん、

凄いですねえ、何が凄いってFortbraggがあるってところ。イカ天ではチラッと見た記憶があるんですけどね。それは何とか回収すべきですなあ。

ということで次回横浜で!

投稿: ドイツ特派員 | 2011年2月 3日 (木) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/50502595

この記事へのトラックバック一覧です: やっちまったの幻の名盤購入:

« J-Popインストルメンタル:「Life~The First Movement」(You) | トップページ | 再発希望:「Some Aspects of the Moment」(Wolf) »