« 就職が大変なのは何故なんだろう? | トップページ | 戦略オタク »

2011年1月15日 (土)

寒くて思考が鈍ってしまって・・・

やっちまいました…

P1150877

だって寒くてよく判らなくて・・・


ま、やっちゃったものは仕方ありません。これ、イタリアのMerola製グローブ。スーツに合うようなグローブを持ってなかったんですが、まずは基本の黒が欲しいなあ、と思っていて、最初はDentsを考えていました。が、さすがに4諭吉はかなり厳しく、更に最近はイタリアに少し舵を切っていることもあって、そちら方向でとある百貨店のセールを見ていたらこいつが。

Dentsもちょっと試しましたが、やっぱり今の気分としてはイタリア!ということになりました。やっぱりしなやかですねえ。が、このグローブ、サイズ7で22cmという奴。そこにあった在庫では一番小さいんですが、それでも親指がちょっと余るんですよ。「グローブの理想は着けた状態でポケットのコインが摘めるくらいタイトさ」ということですが、その辺は手が小さいんだから仕方がない。今年の着け心地によって来年同じ奴の茶を買うかどうか決めようと思っています。

値段はそんなに目ん玉飛び出るほどではなくて、1諭吉でおつりが来ました。10年使えば金利を別にして年1000円以下ですから、まあ良いかな?と。ただ、イタリア製は耐久性に優れないものがあるのでどうかなあ?この辺も質実剛健のイギリスと刹那的なイタリア、という気がします。

持ってる奴の品質は問うまい(笑)。

|

« 就職が大変なのは何故なんだろう? | トップページ | 戦略オタク »

コメント

あ~あぁ・・・でもいいですね。
ここ最近の寒さは半端ないですからね。
DENTSですが、もうずいぶん前にDENTSのサイトオープン記念でイングランドにメールオーダーしました。
確か150ポンドぐらいだったかな。。
サイズは同じく親指があまるんですよ。。
これなんでしょうね、けっこうみんな親指が・・・と言う話を聞きます。。アングロサクソンは長いのでしょうか。。。
とにかく私も毎日グローブしてますよ、でもすんごい不満があるんです。。
iPhoneの画面が反応しません。。。

投稿: savilerow | 2011年1月15日 (土) 22時44分

savilerowさん、食いついて頂けると信じておりました(笑)。

DENTSにも少し心は動いたんですが、やはり金額が全然違っていたんでこちらに。そうなんですよ、親指というか、やっぱりアングロサクソンは多少末端肥大かもな、と思うことがあります。だからシャツなんかもどうしても腕が長くなる。

SavilerowさんならそりゃもうDENTSかMerolaにビスポークでしょ(にやり)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年1月16日 (日) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/50590516

この記事へのトラックバック一覧です: 寒くて思考が鈍ってしまって・・・:

« 就職が大変なのは何故なんだろう? | トップページ | 戦略オタク »