« この曲だけは一度聴いて欲しい「Dream!」(Light Bringer) | トップページ | そう、色々やれるよ! »

2011年3月27日 (日)

ボストンからハーバードを散策してみた

結局予定より4日早く金曜日に帰国、未だに時差ぼけ絶賛継続中で御座います。

実は一日だけボストンで自由時間があり、ちょっと近郊を歩いてきました。で、ボストンといえばハーバードとMITという世界の頭のいい人が集まる大学のある街。で、ちょっと行ってきました。

P3200958

ボストン中心部のMacy's前、さすがにアメリカ。

ボストンといえば、ピルグリムファーザーズがメイフラワー号でアメリカ初上陸を果たした地域でもあり、アイリッシュの雰囲気が色濃く残っているところらしいです。

P3210960
マクドナルドも色が緑。

で、ちょっと靴でも買おうかと思ったんですが、サイズが無く断念、そのままハーバード大学に行ってきました。頭が悪くて入学は出来ないが、行くのは自由だぜ!

P3210965
P3210967
P3210966

上の方にあるように、キャンパス内は自由に出入りできます。確かに広々としているのは事実。まあここにいる人は皆頭が良くて、人を使う側に立つわけで、その下の下の下の下くらいで働かされているだろうが私のようなアホ。一番下は、大学設立者のハーバードさんの銅像で、何でも足に触ると幸せになるとかならんとか。ガキが触っていて触れないんでやんの。

ちょっと興味があってハーバード大MBAの卒業生の年収って調べたら、一説には1400万を超える初任給、という話もあるらしい。まあ普通に払ったら400万くらい年間学費が掛かるらしいんですが、ま、息子よ、気が向いたら行ってくれ(無理無理)。ま、世界の俊英が集まるわけで、多少の努力だけでは無理でしょうね。努力だけで行けるんならわかりやすいですが、才能のある人が努力して始めて、ですからどちらかが掛けていたら絶対無理。

で、少し腹減ったな、ということでハーバードの向かいにある中華料理に行ったんですが、

P3210971
P3210972

罰ゲームか、この量は!(笑)

確かに皆テイクアウトするのは知ってますよ。でもね、これ一人分っていくらなんでもあーた。持って帰る気力もなく、1/3くらい食ってさっさと退散。

で、ボストンに戻ったんですが、丁度聖パトリックの日とかで、アイリッシュのパレードがあったそうですが見落とした。でも、こじんまりとして歩けるボストンというのは、私には凄くいい街だと感じます。ちょっと住んでみたい、と思いましたね。

でも、こんな食事罰ゲームはもういいです(涙)。

|

« この曲だけは一度聴いて欲しい「Dream!」(Light Bringer) | トップページ | そう、色々やれるよ! »

コメント

MIT・・憧れでした。(涙)

投稿: elmar35 | 2011年3月28日 (月) 19時13分

elmar35さん、

歩いてたらトムショルツがいるんじゃないか?と思ったりして。私、コロンビア大学を長らく南米コロンビアにあると思っていましたからね(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年3月28日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/51234025

この記事へのトラックバック一覧です: ボストンからハーバードを散策してみた:

« この曲だけは一度聴いて欲しい「Dream!」(Light Bringer) | トップページ | そう、色々やれるよ! »