« 3月11日以後の変化を戻す | トップページ | お客様がお越しになりました »

2011年5月 7日 (土)

新しいプロジェクトが進行中でして

先日、「3月11日以降の変化を戻す」という記事を書いたところ、実はTwitterで思わぬところから反応があり、びっくりするやら嬉しいやら。意外と皆さん同じようなことがあるんだなあ、と思いましたね。

で、ある意味強引に色々なことを動かす意味で、新しいプロジェクトを始めました。ある方からの軽い依頼に応えた形で御座います。

P5071005

単なる模型製作かよ!!!

ま、その通りなんですがね、以前も人のために模型を作ったことがあり、「仕上がり・納期を問わなければ作りますよ」と言ったところ、現在三人の方からご依頼が。で、その最初がこのランボルギーニカウンタック。もう我々世代だと知らない人は殆どいないスーパーカーブームのど真ん中ですね。

P5071006

タミヤの再販品ですね。もう何回目だろう?正直、バリやパーティングラインは相当出ていて、3Mのスポンジやすりでとりあえず全部消した上で、サーフェサーをブラシしたところです。とはいえ、さすがは世界のタミヤ、仮組みなどは一切不要の精度の高さです。

P5071007

当時はモーターで走らせるのが一般的だったので、エンジンは完全に上げ底で、本来はその下にモーターと電池が入る仕組みでした。上げ底がそのまま残っているわけで、これは閉めちゃおうかな、と思っています。

P5071010

依頼主の方はボディー色が黄色希望ということで、内装をちょっとブラウンを加えたつや消しオレンジという大バカ色仕様にしようとしています。元々の成型色が青なので、そのまま黄色を塗ってもちゃんとした色になりません。ですからこうやって元の色を消してやるわけです。しかし、黄色というのは結構厄介な色で、恐らく顔料の表面張力の関係だと思いますが、角に中々色が乗らない。それを乗せようとすると厚塗りになる、ということで、ふわりと乗せられるエアブラシがどうしても必要なんですね。

私が元々持っていたカウンタックは、もっと平たい感じだったんですが、意外にふくらみがあるようで、他の実写写真でもそうですね。

部品点数は少ないから組み立ては大したことないんですが、やはりボディー色をどう綺麗に出すか、ですね。


|

« 3月11日以後の変化を戻す | トップページ | お客様がお越しになりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/51606592

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいプロジェクトが進行中でして:

« 3月11日以後の変化を戻す | トップページ | お客様がお越しになりました »