« もしドイツに赴任なかりせば:人生の転換点 | トップページ | これからアメリカ出張です »

2011年5月18日 (水)

靴を紹介して頂きました

ほんと、人の物欲って納まることを知りません。というのは私だけか(笑)。

いや、そんなことはなくてですね、私がいつも参考にしているファッション関係のブログ、「Mのブツ欲日記」。いや、別に金にあかせているわけじゃなくて、センスなんですね。

で、今回「読者の英国靴を自慢してもらおう」という企画を立てられたMさんでして、それを読んだ私、

お、俺の出番か?

というわけでもないんですが、図々しくも私の英国靴の写真を送りつけたので仕方なく記事にしてもらった、というわけです。

やはり英国靴っていうのは革靴の基本だと思うんですが、特にChurch'sの頑丈さは凄いな、と思います。CheaneyもChurch'sグループですからやはり頑丈。実はここに紹介していないBowenというブランドがありまして、ブランドはフランスなんですが、製造は英国でこれまた頑丈。イタリア靴ほど華奢でもないし、アメリカ靴ほど大味でもないし、日本靴より色気があるし、ということかな?

ま、全てモノを買いたいが為の言い訳なんですけどね。

|

« もしドイツに赴任なかりせば:人生の転換点 | トップページ | これからアメリカ出張です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/51707748

この記事へのトラックバック一覧です: 靴を紹介して頂きました:

« もしドイツに赴任なかりせば:人生の転換点 | トップページ | これからアメリカ出張です »