« 「嬢メタル」って言うな! | トップページ | スイス人の友人も出来ました! »

2011年6月 5日 (日)

下町トンカツとはこういうもの:「冨貴」(東京・秋葉原)

ちょっと会社から外回りに行ったときに、やっぱり昼飯を食おうとするとトンカツを捜すんですね。で、先日秋葉原に行ったら、ちょっと外れたところにあったのがこんな風情のところでした。

Sn3e0365_1

三丁目の夕日的な店ですなあ。


前も少し話していますが、物凄く高級なトンカツも大好きであるものの、基本的にはトンカツは庶民が食べると思っていて、出来れば昼なら1000円でお釣りが来て欲しい。その点ではここは850円だったと思いますが、昼の定食としてはどんぴしゃ。

珍しいのはこの店、厨房にいらっしゃるのが皆女性なんですね。三人いましたが全て女性。今まで相当トンカツやに入っていますが多分初めてじゃないかと思います。店は大きくなくて、カウンターと席が三つくらいしかない感じです。寧ろそれくらいがお客さんを回せる手一杯のところかも知れません。

Sn3e0363

全景。衒いの無い安心できるトンカツという風情ですね。

Sn3e0364

凄く高級でもないでしょうが、とても安心できる味。衣は少し湿った感じです。

何でしょうね、この安心感。結局トンカツに物凄い高級感というのは自分には異質な世界なんでしょうね。いや、全然否定するわけじゃないし、自分自身そういうトンカツも大好き。でも、結局トンカツなんてさっと入ってさくっと食べて「うーん、お腹が膨れたよね、さあ午後の仕事」みたいなイメージが自分にあるんだと思います。で、ここのトンカツや、接客も普通の感じであるものの、何か柔らかい感じがするんですよ。

こんなトンカツやはなくなって欲しくないですねえ。

トンカツ冨貴
千代田区外神田3-11-11
Phone 03-3255-0607


|

« 「嬢メタル」って言うな! | トップページ | スイス人の友人も出来ました! »

コメント

この屋号。
・・もしかしてネタでしょうか?(笑)

投稿: elmar35 | 2011年6月 5日 (日) 22時00分

elmar35さん、

あー、真面目に指摘されるまで気付きませんでした。こうやって脳細胞がただれて行っているようです。お気をつけ下さい(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年6月 5日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/51861823

この記事へのトラックバック一覧です: 下町トンカツとはこういうもの:「冨貴」(東京・秋葉原):

« 「嬢メタル」って言うな! | トップページ | スイス人の友人も出来ました! »