« DVDデータがああああああ | トップページ | ちょっと突っ込み:レアアース問題(研磨剤CeO2)記事について »

2011年8月31日 (水)

ベルギー人、初めて味噌カツを食す:「キッチンなごや」(名古屋・名古屋駅構内)

今週は関西出張週間、今の会社はその間の食事代を出してくれるんですね。で、それなら、と行くのはやはりトンカツな訳です。で、名古屋といえば味噌カツ、名古屋駅構内で行くのがここなんですね。

Dsc_0066


上司のベルギー人はトンカツが好きなんですが、味噌カツは初めて。「お前さ、ちょっと違う味だよ、良いのか?」とかなり念を押したんですが、「問題ない」というわけで、んじゃあ挑戦だ!ということで。

Dsc_0064

まあ正調味噌カツですね。以前食べた矢場とんよりは小ぶりですが、これでキャベツもご飯も味噌汁もお代わり自由で1280円ですからお徳お徳。

Dsc_0065

肉は密度系です。結構好きなタイプ。特筆すべきは衣のくっつき具合。これだけ味噌ダレが付いているのに全然衣が離れない。どうやっているんだろう?全体に、凄く高級なわけではないのですが、ちょろっと夕食というのには充分すぎる食事だと思います。件のベルギー人も、「うん、これはこれでちょっと独特だけど旨いよ」といって全部食ってましたね。嫌なものなら残す奴だから。

こんな食事が幸せな安上がりな男です、私(笑)。

|

« DVDデータがああああああ | トップページ | ちょっと突っ込み:レアアース問題(研磨剤CeO2)記事について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/52616221

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギー人、初めて味噌カツを食す:「キッチンなごや」(名古屋・名古屋駅構内):

« DVDデータがああああああ | トップページ | ちょっと突っ込み:レアアース問題(研磨剤CeO2)記事について »