« 上品なお味:「楽豚」(東京・日本橋) | トップページ | 25年振り »

2011年10月22日 (土)

あれ、何で水戸なんだ、俺?:LIGHT BRINGERライブ参戦(但し半分)

いやあ仕事で出張っていうのは面倒なもんです。最近とくに面倒。でも、新製品の説明をしなくちゃならなくて、茨城のお客さんに電話で日程申し込んだら、「ま、21日の夕方なら良いよ」と。

あれ、女神Fuki様も出張みたい(笑)

ということで行ってきたのが水戸でのLIGHT BRINGERを含むライブ参戦してきました。

Dsc_0124

ま、メインは仕事だったんですがね(笑)。

で、結果としてはトリがLIGHT BRINGERで、その前に三バンド出ました。で、どのバンドもしっかりしてるんですけど、特に二番目に出たASRAのドラムは上手いと思いましたね。姿勢も凄く安定しているし、何でも仙台ではワンマンやるらしいんですが、コアなファンも付いているということでしょう。あと、三バンド目のBxAxGって、全然音楽性が違うんですけど、どうもライブハウス側が「一緒に出てみないか?」とセッティングしたみたいです。音楽的に好みは全然違うけど、そういうのって特に地方バンドは大事なんじゃないかな?そうやって認知度を増やすというのが地域密着ということだと思う。

で、ラブリー。なんですが、マイクセッティングで結構手間取って多分15分くらい押したんじゃないかな?で、私はそろそろ終電が気になる時間。駅まで歩けば15分、タクシーがあるかは判らない中で、9時5分頃スタート。それにしても観客は多分20人くらい。いやあある意味では贅沢なライブ。Fuki様も「ちょっと隙間が気になるライブ」と言ってましたけど、うーん、もっと入っても良いと思うぞ。で、サポートはMAHATMAのTsubasaというギタリストでしたが、上手い。ちょろっと音出しで弾いていたのが上手かったし、サポートとしては充分以上。よくこんなギタリストがゴロゴロいるよな。

ライブは新機軸で「noah」からスタート。以前の「開幕」とは違った打ち込み前回のイントロから。で、メンバーがぞろぞろ出て、最後に女神Fuki様。まあね、もうFuki様の麗しい姿も見慣れたわけで、

やっぱり気絶w

なんかどんどん髪の毛はゴージャスになるわ、足の絶対領域は気になるわ。舌をペロッと出してたりしてむをおおおおこの小悪魔!で、今までと違い、二曲目の「真夜中のサーカス」前にギターソロ的なものを少しつけてから入りました。その後、また多少グダグダ感のあるMCを挟んで、「Burned 07」へ。やっぱり良い曲だなあ、と感心しつつ、時計を見るともうちょっと無理な時間。残念ながらその次の「Resistance」が始まったところで無念の離脱でした。

ここからは私の意見です。ファンからは怒られるかもしれませんが(私もファンだけど)。

Fuki様の声、以前より細くなった気がする。いや、相変わらず凄い声量だし抜けるしヴィブラートも凄く掛かるし、なんだけど、特に「真夜中のサーカス」なんかは相当雰囲気が変わってきたな、と思う。じゃあ以前の「Tales of Almanac」のような声か?と言われるとそれも違う。何か普遍的なJ-Pop的な声を感じるんですよ。前回も「抜け」のほうに振ったんじゃないか、ということを書きましたが、今回は更に顕著。個人的には適度な太さを持っている声がいい、というか、そこがFuki様の声の特徴ではないか、と。それは実は「Midnight Circus」である意味化けた部分でもあるんですけどね。まあ、凄く高い水準での問題かも知れないけど。

あと、「noah」では少しSatoruのドラムがばたついてたんじゃないかな?その後は持ち直してましたが、アンサンブルは少しばたついてたかな?この辺はもっともっと良くなっていくでしょう。

この辺り、次のフルアルバムとそれに伴って行なうだろうツアーでどうなるか、凄く楽しみなところです。そりゃそうでしょ、こんなのは文句でも何でもなく、「次がどうだ?」という期待でしかないんだから。

さて、次は何処に出張するかな?(爆)

|

« 上品なお味:「楽豚」(東京・日本橋) | トップページ | 25年振り »

コメント

出張ですか?そうですね、
LIGHT BRINGER 今後のLIVE予定
2011/11/05(Sat)「Re-Ceptor #002」群馬@高崎 club FLEEZ
2011/12/09(Fri)「名古屋 ell SIZE PRESENTS」愛知@名古屋ell.FITSALL
2011/11/30(Wed)「SHOUTING NIGHT」大阪@OSAKA MUSE
そんなの知ってるって(蛇足でしたね)
お勧めは、12/09(Fri)名古屋ですね。栄・タイトロープでTEARS OF TRAGEDYも出てますんで、まずそちらを観てからellに移動されると堪能できます。
もしくは、12/10(sat)浜松・MESCALIN DRIVEでTEARS OF TRAGEDYあるんで、名古屋→浜松の仕事があれば(汗)あ、土曜日仕事じゃないですね。
あとは、平日の大阪ですかね?
たまたま(笑)出張が入るといいですね。

投稿: スナッキー | 2011年10月22日 (土) 15時43分

途中でよく離脱できたと思います。
それが一番驚き(笑)。

投稿: フレ | 2011年10月22日 (土) 20時59分

スナッキーさん、

いやあ、細かく私の予定行動まで作って頂きすんませんww。ええ、全部知ってますねえ。しかしこれ以上たまたまを作っていると「たまたまクビ」になりそうで怖い(爆)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年10月22日 (土) 22時40分

フレさん、

そこは大人がぐっと、ぐっとこらえて足を向けたわけです、出口に。悲しいことですなあ(涙)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年10月22日 (土) 22時41分

ドイツ特派員様 何かジャパメタブート映像はお持ちでしょうか? ケータイで検索したらそちら様のblog発見しました。私は80年代ジャパメタ映像です。昔はメタル兄ちゃんでしたが現在はオッサンです(笑)。私もジャパメタブート映像は色々あります ウルフ数タイトル、プレシャス数タイトル、プレゼンス、サブラベルズ、デッドエンド、44マグナム、DOOM 、フラットバッカー、ローゼンフェルド数タイトル、ライアー、ギャラクテッカ ファントム 、他ブート映像あります もし何かお持ちでダビングしてのトレード等出来れば嬉しく思います 何かお持ちでしたら直接メールにてお願いします(笑)

投稿: ジャパメタ好き | 2011年11月 5日 (土) 07時35分

ジャパメタ好き様、

私、ブートは全然持っていないんですよ。だもんですから、ご期待に添えられないのです。まことに残念かつ緩いファンで申し訳ないです。ま、正規盤でもまだ手付かずが山ほどあるゆえ、ブートには行かない決意です(行くと多分破産しますw)。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年11月 6日 (日) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/53054680

この記事へのトラックバック一覧です: あれ、何で水戸なんだ、俺?:LIGHT BRINGERライブ参戦(但し半分):

« 上品なお味:「楽豚」(東京・日本橋) | トップページ | 25年振り »