« 明日から国外脱出でございます | トップページ | 物凄く大それた来年以降の目標 »

2011年12月27日 (火)

イタリア右往左往

えー、世が忙しいこの時期、仕事をうっちゃって現在イタリアはバーリというプーリア州の州都に来ております。個人でのイタリア訪問はもう10回目ですが、この南イタリアの地は初めてでして、移動も成田-チューリッヒ-ローマ-バーリと結構大変でした。

で、世はクリスマス休暇ということで、イタリア流儀に右往左往してる今日この頃です。

何しろこの時期は全く物事が動かない時期で、イタリアなどはこれ幸いと休みまくるわけです。で、問題は、このバーリから世界遺産のアルベロベッロ・マテーラに行く時の公共機関。距離にしてバーリからそれぞれ40km程度ですが、移動は私鉄かバスで二時間弱。土日はバスが電車の代行を行ないます。

で、まずはホテルで聞いてみると、

私「移動はどうしたらいいか?」
ホテル「駄目、駄目、電車だけが走ってる。休みでもそう」


ということで、とりあえず切符を買いに窓口へ。

私「マテーラかアルベロベッロへの切符は?」
窓口「ない、ない、24-26日までバスも電車もない」

えー、代行のバスは?全ての公共機関を止めるか?と疑問になりながらも仕方なくその日は退散。でもどうにもおかしく、再度HPで確認すると確かにバスの移動はある。で、翌日再度挑戦。

私「マテーラ行きは本当にないのか?」
窓口「ない、ない、全部無い」
私「でもバスはあるとHPにあるけど?」
窓口「ある、ある、反対側に行けばバス乗り場だ」

てめえ、昨日は全部無い、って言ったじゃねえか(怒)。

ということで反対側に行くと何台かバスがバス停に止まっている。で、バス停にも件のバス会社の看板が。

私「これ、マテーラ行きのバス?」
バス「違う、違う、あとから来るからチケットをあそこのバルで買え」

ということでバルに行くと、

私「マテーラ行きのチケット三枚ちょうだい」
バル「ない、ない、今はない。二枚分しかない」

どアホ、ちゃんと用意しとかんか!

と言いながら、まあ仕方ないと家族でコーヒー飲んで出発時間待ってると、

バル「ある、ある、チケット三人分、帰りの分まであるから」

ということで都合6枚のチケットを買って、時間ちょっと前にバス停に。で、待つこと十分、マテーラ行きのバスが向こう側を通ってこちらにUターンしてくる

筈が来ない…

おかしいな、バスの運転手もバルの人もここで待て、と言ってたよな、ということでバルで再確認へ。

私「バスが時間になっても来ないんだけど」
バル「駄目、駄目、マテーラ行きだけあっちのバス停」

ぬわあにいいいいいい?

バスに乗れず…。

ナンなんだよ、一体?

とにかく全て口頭とはいえ確認しながらやっているのに全てが裏をかかれる高等戦術。久々にイタリアの流儀にやられました。まあ多少追記しておくと、別にみんな悪気もないし、それなりに一生懸命説明してくれるんですが、何か抜けてるんですよ。結局乗れなかったバス代だってそのままちゃんと払い戻ししてくれたし。まあ、それも旅行の経験としてある意味楽しめましたが。

もういいや(涙)

|

« 明日から国外脱出でございます | トップページ | 物凄く大それた来年以降の目標 »

コメント

珍道中(殴)。
欧州の人からしたら「クリスマスホリデイは休むもの。なぜ旅行なんぞするのか!?」なのでしょうねー。
ボイスにもちょっと書きましたが、クリスマスディはロンドンも全公共交通機関がお休みでした。
翌日のボクシングディは特別シフトの超間引き運行。

ちなみに、70年代位までイギリスは元日がお休みじゃなかったそうです。
でも大晦日に誰もかれもが酒を飲みすぎて元日は仕事にならないので、バンクホリディになったとかw

投稿: ぽんぽん | 2011年12月27日 (火) 12時15分

ぽんぽんさん、

中々に楽しゅう御座います、南イタリア。ただ、あんまり不快な感じはしないんですよ。みんな別に意地悪でもないしちゃんと説明してくれているし。正直ばかばかしく書いてますが、別に「イタリアひでえ」じゃなくて、仰るようにこっちが勝手に旅行しているだけなんでね。

ま、イギリスの元日はそうでしょうなあwww

投稿: ドイツ特派員 | 2011年12月27日 (火) 14時11分

なんか面白い(失礼)目に遭ってますね。
私も以前フィレンツェからストラスブルグに行こうと思って空港に行ったら欠航していて、その理由が乗客が少ないからと聞いて感心したことがあります。(笑)
結局航空会社が準備したバスでボローニャに移動させられ、お詫びとして従業員食堂でのランチが提供されました。実はここで食べたパスタが一番美味しかったです。

投稿: hirosz | 2011年12月28日 (水) 01時26分

何だかイタリアいいですねえ(笑)。実家の両親が高齢で体調が思わしくないので、久しぶりに正月は大阪に帰るんですが、新幹線は大晦日もびっしり満員。会社の休みはたった4日間。欧州危機だとか何とか言われてても、イタリアの方が豊かな国のような気がしますね。

投稿: しまうま | 2011年12月28日 (水) 09時11分

hiroszさん、帰国しました。

意外と多いですよ、人数が少ないための欠航。理由はそのまま言わないことも多いですけど、明らかにそういうことは数回ありました。で、空港のパスタって旨いんですよ、何故か。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年12月31日 (土) 22時24分

しまうまさん、

彼らの休みって「何もしない」というスタイルですからねえ。日本人には飽きるかも知れないです。が、嵌るとやめられない。何が豊かかが判らなくなることもしばしばです。

投稿: ドイツ特派員 | 2011年12月31日 (土) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/53579792

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア右往左往:

« 明日から国外脱出でございます | トップページ | 物凄く大それた来年以降の目標 »