« イタリア旅行編~ローマへ移動、そして~ | トップページ | はかなさの成長:「It Like Snow・・・」(Tears of Tragedy) »

2012年1月 9日 (月)

イタリア旅行編~苦難の旅行~

色々とあったイタリア旅行も大詰め、ローマの主要観光名所を訪問することになった観光最終日です。天気もよく絶好の旅行日和です。

が、

腰痛発生(涙)

多分5年ぶりくらい。いつも症状は同じで言ってしまえば「固まる」って奴ですね。まあ歩くほうが楽なくらいなので観光に影響はなかったんですが、それにしても辛かった。

Pc291823

朝のコロッセオ。8時半くらいに行ったんですが、非常にスムーズに中に入れました。これが一時間後の出るころには長蛇の列で入場制限していたので幸運でした。

Pc291826

内部です。ここで色々な競技を行なっていた、といえば聞こえは良いですが、見世物だったわけですね。ちなみに大きさは横浜スタジアムくらいはありそうでした。

Pc291842

数千年前と同じ太陽。こういう所にくると、小さなことで悩んでどうする、と思えるんですね。

Pc291873

その後に行ったフォロロマーノ。ここで民主主義の政治を行なっていたといわれるところです。

Pc291864
Pc291867
Pc291869

「つはものどもがゆめのあと」という言葉を思い出す光景です。それにしても広い。歩いたのはホンの一部。全部歩くと一日は優に掛かります。で、更に移動して真実の口へ。

Pc291874

並んでまで入るところでもなさそうで、外から写真をぱちり。実際にはかなりの人が並んでいました。

Pc291875

実はローマでは内臓の煮物が郷土料理であります。トリッパと呼ばれるものです。でも癖もなく美味しい。このレストランも何か安かったなあ。一人10ユーロくらいかな?で、さらにバチカン市国へ。

Pc291879

当たり前ですが人は多かった。多分「ダヴィンチコード」のヒットで更に人は増えてるんじゃないでしょうか?佐藤優に言わせると、実は裏外交がバチカンを舞台にかなり行なわれているそうですが、我々はまったりした旅行者なので、ごく普通にうろうろしていました。

で、このままホテルで一泊、翌日帰国することには腰痛は最悪に。これでエコノミーは地獄決定で、ローマ→フランクフルトもヘロヘロ。で、覚悟を決めてフランクフルトに乗り込むと、

あなた、家族みんなビジネスにアップグレードです」

ルフトハンザ、ありがとう(感涙)

腰痛の中の唯一の幸運でした。


|

« イタリア旅行編~ローマへ移動、そして~ | トップページ | はかなさの成長:「It Like Snow・・・」(Tears of Tragedy) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/53693187

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行編~苦難の旅行~:

« イタリア旅行編~ローマへ移動、そして~ | トップページ | はかなさの成長:「It Like Snow・・・」(Tears of Tragedy) »