« バンド帰りにちょっとトンカツ:「清水屋」(東京都豊島区) | トップページ | 世田谷図書館に行ってきた »

2012年3月11日 (日)

変化球の女神:ガチャリックスピン(サポート・Fuki様)

で、出張が重なったこの土日(笑)、行ってきました大阪でのガチャリックスピン with Fuki様のサポート。

Survival Girls Live

総勢5組のジョイントライブですね。

他のバンドは全然聞いたことがないんです。というか、ガチャピンもほぼ未聴の状態、ただ、ガチャピンは数曲聴いていたので一度は聞いてみたかったバンド。それにしてもこの大阪で、一週間前にラブリーライブで居た人たちが7-8人いるというのはどういうことかw?

ガチャピンはトリ、それまでのバンドは観戦状態ですのであまり感想はありませんが、Rampantのヴォーカルは華があるなあ、ということ、矢沢洋子は上手いなあ、ということです。あと、Ruidoって凄く音が分かるんですよね。良い箱だと思いました。

で、ラストはガチャリックスピン。最初にお約束であろうバンド名連呼フォーメイションがあり、そのままちょろっとMCがあってサポートのFuki様登場。

お、おい、その衣装は何だ?w

O0640048011843562368
はなちゃんのブログから

でもこれはArmmyに敬意を表したんだろうな。うん、頑張っているね、色んな意味で。でも頑張ってると似合ってるは微妙に違う(笑)。ライブで動いている時にはその頑張りは分かっちゃうんだけどねwww。ま、可愛いから許すけどさ。

で、全部で7曲演奏かな?一曲だけDrのはなちゃんが歌ってましたが、なんちゅう上手さ。はなちゃんって、ドラムはパンテラ好きで重いし、前のバンドではベース、その前はヴォーカルで、今でもKeyで弾き語りタイムがある、と。マジに凄すぎ。

Fuki様のヴォーカル、やっぱり凄いな。で、どの曲でもサポートの分をわきまえつつギリギリで自分の色を出す、という絶妙のバランス。どう考えてもこのところ出てきたヴォーカル(女性はつけない)では図抜けた実力だと思う。今回はMCはチョッパー古賀ちゃんがやってたからグダグダにならないし。ちょろっと話したのは「ライトブリンガーのFukiを期待してきた人、ざまあみろ」という相変わらずの上から目線、誰に言っていたかも分かるんだけどねえw。

ガチャピンの音って、やっぱりしっかりしたリズム隊に乗っかってるから物凄く安心感がある。その上で楽しさというのがあるから、そりゃあファンも増えるなと。特に演奏を見るから、メタルファンも全然楽しめるんですよね。「今日はメタリックスピン」って言ってたけど、ハードな部分もしっかり出せるし。いやあ良いもの見せてもらいました。途中で古賀ちゃんがMCで「自分達はギャルバンということでバカにされて悔しい思いをしたんだけど」と泣きながら言ってましたけど、逆にそれが良く分からない。こっちは寧ろ「ええ、こんな演奏力のある女性バンドが出てきたんだ」という驚きでしたから。みんなちゃんと聴いてから言いましょうね。あと、好き嫌いと批判非難は別ですからね。

バンドとしての維持を考えてかなり危ない選択をしたであろうサポートボーカルですけど、意外と成功してるんじゃないかな?どうもサポートによってははなちゃんやサポートKeyのオレオレオナ(またこいつのキャラが立ってるんだ)が歌う曲を増やしているみたいだけど、その辺の臨機応変さが成り立つのもある意味凄いバンドだと思いますね。

で、ライブ終わって出ようとしたらギターのTOMO-ZOとチョッパー古賀ちゃんが物販に出てきていて、古賀ちゃんはみんなにアンケートを配ってました。なんかそういう一生懸命さが分かりやすく出てるバンドかな?と思います。それもこれもちゃんと実力があってやるから効果があるわけで。

企画モノが成り立つ実力がある、結構な成功かと思います。

|

« バンド帰りにちょっとトンカツ:「清水屋」(東京都豊島区) | トップページ | 世田谷図書館に行ってきた »

コメント

元々がコスプレ平気な人だから何でも着るんだろうな。しかも自作で、と驚きながらもどこかで納得するラインを見つけてその写真見てたww
ガチャピンの歌に比べたら全然ハードになっちゃったんじゃないかと思うんだが、そのジョイント聴きたいよなぁ。しかし…、鼻血かもww

投稿: フレ | 2012年3月11日 (日) 23時33分

お待ちしてました!

結構冷静なライブ評ですねー(笑)
ふっきーのVo、「押し」だけじゃなくて上手く「引き」が出来ていたようでなによりです。敬意と実力が無いとそうはいかないんじゃないかと。観たかったなぁ。

ガチャピン、まだ生で観たことはないんですが(DVD見る限り)演奏してるとこメチャメチャかっこいいですからね。
もっともっと売れてほしいなぁ。

しかしけしからん衣装だ(笑)

投稿: ヒゲ・スカイウォーカー | 2012年3月11日 (日) 23時41分

フレさん、

確かにあのヴォーカルですからねえ、それにしても抜けてくるなあ、Fuki様の声。これはこれでありだと思いますよ。

まあコスプレだから彼女も乗ってたのかもねえw。

投稿: ドイツ特派員 | 2012年3月12日 (月) 07時23分

ヒゲ・スカイウォーカーさん、私はいつも冷静です(笑)。

引きが出来てきているというのは同感ですね。彼女のそのままを出したら色が変わっちゃうところをギリギリでバランスさせたと思います。

ガチャピン、何かバンドが楽しいという原初的なものを見せてくれると思います。

投稿: ドイツ特派員 | 2012年3月12日 (月) 07時27分

凄い盛り上がり様だったようで、お疲れ様でした。
お気に入りのアーティストの違った面が見れる異種格闘技参戦ってのも、またファン冥利に尽きますよね。
今回は遠征し甲斐もあったって事ですよね。
・・あ、仕事だから仕方なかったんだっけ。(笑)
こちらは、Armmyの状況に関するアナウンスが無いんで、結構不安が続いておりまする。

投稿: elmar35 | 2012年3月12日 (月) 20時40分

elmar35さん、

しかしどうですか、女神のこの可愛さ♪。これを見るために大阪、いや、出張で忙しい合間を縫った甲斐があるというもんですね(笑)。

と思ったらArmmy脱退というショックな情報が!!

投稿: ドイツ特派員 | 2012年3月14日 (水) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/54199967

この記事へのトラックバック一覧です: 変化球の女神:ガチャリックスピン(サポート・Fuki様):

« バンド帰りにちょっとトンカツ:「清水屋」(東京都豊島区) | トップページ | 世田谷図書館に行ってきた »