« 不安を感じるときの対処法 | トップページ | 光は見えぬか、我がPC »

2012年8月 4日 (土)

KAZU、おかえり!

本当に、本当にこの時を待っていました。たった一年かもしれない、でも本当に長い一年だったのは、私にとって以上に本人かもしれないなと思う。

とにかく聞いてみて欲しい。

KAZU-インディーズバンド視聴サイト

そう、LIGHT BRINGERでの活動を無期限休止しているKAZUのデモ音源です。

待っていた、本当に待っていた。。。

「Zonic Elements」と「光のキセキ」という二曲、まだたった二曲。ヴォーカル曲であろう、その部分はガイドとしてKeyの打ち込みにしている未だデモでしかない二曲。ギターもちょこちょこミスをしているところはある。

それが何なのだろう?

彼がLIGHT BRINGERで残してきた素晴らしい楽曲、それと何ら変わらない品質、それでいてマンネリにならない仕掛けが入った素晴らしいデモだと思う。ギタープレイも熱い上に今まで以上にテクニカルだし。

「Zonic Elements」、そのイントロからそう入るか?という強引さがあるはずなんだけど、流れがいい。またサビから流れる裏メロのKeyがその後のマイナーキーでのブリッジとの対比で映える上に、弾きまくりのGソロが余りにカッコいい。

「光のキセキ」も実は彼にありそうでなかったメジャーキー前面のポップチューンだけど、サビ前のコード進行とか悶絶モノ。ギターソロのディミニッシュで泣かせていくところなんて素晴らしすぎる。流れが本当に途切れないんだよなあ。

これがヴォーカルが入ってプロダクションをレコーディング水準に上げたらどんな楽曲に変わるのだろう?どんな化学反応が起きるのか?待ちきれない、というのはこのことだと思っています。何が起こるのかが本当に楽しみです。

本音では色々な思いがこちらにもある、でも、彼がまずは彼の名義で音を出したこと、次に向けて動き出したこと、その楽曲が期待を裏切らないものであること(これが一番大事)、それ以上今何を求めるのか?ということです。

これから、まだまだこれから行ってくれ、どんどん行って欲しい。

|

« 不安を感じるときの対処法 | トップページ | 光は見えぬか、我がPC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/55349458

この記事へのトラックバック一覧です: KAZU、おかえり!:

« 不安を感じるときの対処法 | トップページ | 光は見えぬか、我がPC »