« 映像の力は強い:「Memory of genesis」 | トップページ | 期待の成長:Tears of Tragedyライブ@吉祥寺Crescendo »

2012年10月 6日 (土)

ブティック系トンカツ:「赤月」(東京都港区)

我が「友」KAZUのライブに向かう途中、ちょっと気になる店を見つけていました。

Dsc_0860

危うくライブ当日に入って遅れるところだったぜ(嘘だけどw)。ちょうど外回りでこの辺りを歩いているとき、ふと思い出したので今回挑戦。実はちょっと行きにくいというか、最寄り駅からは距離があるところなんですよね。


ここ、夜は多分3000円を越えるトンカツで、中々それには勇気が必要なのですが、昼だと1000円くらいから定食があります。なら貧乏人の私でも何とかなるゆえ、今回は「白王豚ロースカツ膳」を。ちなみに1300円です。

Dsc_0861

大きな更に盛られるので、「少ないかな?」と思いますが、ボリュームとしては充分です。あと、ご飯とキャベツはおかわり自由です、と。

Dsc_0862

割と脂身が多い肉です。これは別に安い肉、ではなくて、甘みを出すためにあえてそういう肉を選んでいると思う。正直私の好みはしっかり肉の入った奴なんで、そこからは少し離れますけど、これはこれで好きな人は居ると思います。その通りで甘みが強く柔らかい肉です。衣は少し荒め、するりと食べることが出来ちゃいます。

最近、トンカツ屋もお洒落なブティック系(これはブティックアンプ・ブティックエフェクターという楽器からの連想)とある意味王道の下町系があるな、と思っています。例えば今回の「赤月」とか、「豚組」とかですね。下町系だと「ときわ」などでしょうか。夫々に良さがありましてね、個人的には下町系が好きではあるんですが、色々なブランド肉があるブティック系も捨てがたい。

やっぱ面白いな、トンカツ。

南青山 とんかつ 赤月
東京都港区南青山4-1-8 麗雲ビルB1F
℡: 03-6459-2049

|

« 映像の力は強い:「Memory of genesis」 | トップページ | 期待の成長:Tears of Tragedyライブ@吉祥寺Crescendo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/55823013

この記事へのトラックバック一覧です: ブティック系トンカツ:「赤月」(東京都港区):

« 映像の力は強い:「Memory of genesis」 | トップページ | 期待の成長:Tears of Tragedyライブ@吉祥寺Crescendo »