« Jリーグ、この天国と地獄 | トップページ | 歌舞伎役者の裏話に触れて »

2012年12月 4日 (火)

英国というブランドを利用して景気高揚としての消費について

ということで、この不景気を打破するための方策としては、「ブランドの有効活用」ということが挙げられるか、と思います。個人消費を浮揚させることが全体の景気浮揚に繋がるか、と思っていまして。

Dsc_1023

ごめんなさいごめんなさいもうしませんもうしません

ということで、前振りなどは全く何の意味もなく、要はレインコートを買った、ということなわけです。これ、Fox社製のナイロンを使った日本のOEM生産品ですね。ブランドとしてはFox社ということになります。
以前もちょっと紹介しましたけど、Fox社というのはイギリスの代表的な傘ブランドで、ここに一緒に写っている二本の傘もどちらもFox製。
ナイロンのコートは春先とか秋口にちょっと羽織るために欲しかったんですが、今回悪魔の囁きである楽天スーパーセールというのが何故か出てきてしまい、またこれがツボを心得たものを紹介してくるんですね。で、見事に陥落、まあ半額で手に入れたから良いかな?と自分を名得させています。
(それにしてもあの楽天のサイトの見にくさは何とかならないんでしょうか?何時までたっても商品のところに行き着かず広告ばかりが出てくるのは購買意欲を減退させると思うんですけどね)
ま、これも別に雨の日がどうのこうのじゃなくて、ちょっと買ってみたかったというほうが強いんですが、ちゃんとしたもの買えば長持ちさせるよね?ということで。
問題は金が長持ちしないことだな(涙)。

|

« Jリーグ、この天国と地獄 | トップページ | 歌舞伎役者の裏話に触れて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/56253186

この記事へのトラックバック一覧です: 英国というブランドを利用して景気高揚としての消費について:

« Jリーグ、この天国と地獄 | トップページ | 歌舞伎役者の裏話に触れて »