« 歌舞伎役者の裏話に触れて | トップページ | LIGHT BRINGERのドラマーが決まった »

2012年12月11日 (火)

待てば海路の日和あり

実は俗に言う「手帳ビジネス」とでも言うべき
夢を手帳に!
夢が叶う手帳!
儲かる手帳!
とかいう話が大嫌いで、「それで叶う夢ってなんだヴォケ!」と思っています。だって余りにアホなんですよね。
というわけでもないのですが、暫く手書きの手帳を止めていて、殆どメモは何かの裏紙、スケジュールはそんなに忘れるほどもないので記憶と携帯でやっておりました。が、やっぱり「手書きの手帳が欲しいなあ」と思って文房具店に行ってみていると、
え、
ええ、
えええええええ!
と言うことで、ようやく復活しました、Innovatorの手帳です!
Dsc_1026

以前こんな記事を書いていましたが、とにかくこの手帳、私の字の小ささと見開きの感じと行のピッチが最高に合うんですよ。

Dsc_1028 Dsc_1029
多分ビジネスで使うには少し小さいと思うんですが、この中にみっちり書き込むのが好きな私にはこれ以外には考えられません。
来年のことが少し楽しくなってくる年末でした♪

|

« 歌舞伎役者の裏話に触れて | トップページ | LIGHT BRINGERのドラマーが決まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/56300560

この記事へのトラックバック一覧です: 待てば海路の日和あり:

« 歌舞伎役者の裏話に触れて | トップページ | LIGHT BRINGERのドラマーが決まった »