« 何故食わなかったのか?:とん陣(東京都練馬区) | トップページ | 初老の沖縄一人旅(その3:お食事編) »

2013年5月11日 (土)

初老の沖縄一人旅(その2:霊験あらたか編)

暫く空きましたが、まあ待っている人も少なかろうてw。

ということで、食に行く前に、今回斎場御(せーふぁうたき)に行ってきました、ということで。
那覇から路線バスで一時間ちょいののんびりした旅です。
P5023835
バス停から望む久高島。

上のリンクの通り、琉球王朝の神殿という位置付けだったようです。なにやらゆったりした感じがするのは気のせいかもしれませんが、落ち着いた感じの場所ですね。

P5023853
神殿に向かう道。
沖縄にはまだこういう神を祭るような場所、入ってはいけない場所がかなり残っているようです。向こうに見える久高島でも、祭事には立ち入ってはいけないところが多くあるそうで、そこに入ると体調不良を起こす、と言われています。
私はパワースポットとかというのをハナから信じてなくて、「それって『鰯の頭も信心から』じゃないの?」と思っているんですが、まあこういう空気が綺麗で静かな所は心を落ち着けるには良いと思いますよ、あくまで自分の在り方として。
P5023928
太陽の虹、現地の学芸員の方も「見たことがない」と仰ってました。
岩が折り重なる三庫理(さんぐーい)というのがもっとも有名な拝殿です。そこを抜けると久高島が見えます。
P5023904
P5023907
P5023910
上の岩から水滴が落ちているのが見えますか?それを下の甕で受けるという「聖なる水」です。触ってはいけないそうです。
その後、海に移動して太平洋を望むことに。
P5023954
P5023956
この日も意外と寒かったのですが、やっぱり沖縄の海は綺麗だと思います。なんというか、別にマリンスポーツしなくても、見ているだけで落ち着くというか。これを見るだけで私にとっては沖縄に行く価値があります。
私は旅行先で車を使わない(普段運転しないから運転できないペーパードライバー)んですが、この路線バスでふらーっと行くのが結構好きなんですよ。以前香港で行ったときとちょっと似てるかな?
で、帰る前にバス停に行こうとするとお見送りが。
P5023961
ちょっと怖いw。

|

« 何故食わなかったのか?:とん陣(東京都練馬区) | トップページ | 初老の沖縄一人旅(その3:お食事編) »

コメント

早く、食編お願いします。もうずっと待ってます。

投稿: ysjournal | 2013年5月11日 (土) 11時40分

ysさん、

ご期待に添えられるかどうか分かりませんが、次回はアップ予定です(笑)。

投稿: ドイツ特派員 | 2013年5月12日 (日) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/57359535

この記事へのトラックバック一覧です: 初老の沖縄一人旅(その2:霊験あらたか編):

« 何故食わなかったのか?:とん陣(東京都練馬区) | トップページ | 初老の沖縄一人旅(その3:お食事編) »