« 初老の沖縄一人旅(その2:霊験あらたか編) | トップページ | 絶対正義の裏 »

2013年5月13日 (月)

初老の沖縄一人旅(その3:お食事編)

さて、沖縄といえばやはりその独特な食文化が上げられるわけでして、しかも最近では長寿と言われた過去は何処へやら、という部分と、いやいやスローフードでしょ?という両極端が混在しているわけですね。

Dsc_1305
軽食ということで注文したAセットという奴700円。
Dsc_1299
軽食だよね、軽食。。。

何処が軽食じゃあああああ!

長生きできませんな、こればっかり食ってたら。更にこんな食事を。んでもって、コザに移ってご一緒頂いたご夫婦と「これも沖縄ですよ」ということでタコスなんぞを頂きました。
P4303746
チャーリーというタコス屋、有名店です。
P4303747_2
タコス三点セット。
いや、これも確かに野菜は乗っていますが、やっぱり炭水化物過多でしょう。また旨くてコーラとかの炭酸がよく合うからデブまっしぐらかと(汗)。
以前本で読んだのですが、沖縄の食事、特に地の野菜類というのは地元の子供には人気が無いのだとか。まあそりゃそうですね、子供はジャンクフード大好きだし。ただ、良い大人になった私はどうしても野菜を食べたくなるんですよ。で、見つけたのが公設市場近くの「野菜バイキング付き定食」。多分700円くらいだったと思います。

Dsc_1308
こんな感じで並んでいます。
P5013792
とりあえず取ってきた。
特に何、というのは全然覚えてないんですけど、この右上のお箸の先にある葉っぱは旨いというか、身体に入る感じがしました。この店には肉類が無かったんですが、それも良かったですね。
P5013794
デザートの沖縄おしるこ。三温糖で味付けていて、少し甘みの癖があります。
で、やはり沖縄ですから沖縄そばでしょ?ということで、遠足ついでにこんなものも食っております。
Dsc_1317
ラフテー(豚角煮)とじゅーしー(炊き込みご飯)のセットで750円。
沖縄そばって、ガジュマルを燃やした灰汁を加えるんですね。正直言えば私には旨い、という感じでもないんですが、まあ名物ということですね。
さて、沖縄といえば海に囲まれているわけで、魚はどうなんだ、ということですけど、私にはあまり旨いと感じられないんですよ。脂が乗っているというか乗りすぎてるというか。
P5013784
これ、イラブチャーという魚ですが、
Dsc_1312
これ、カルパッチョ。
脂過ぎますな(汗)。大体熱帯の魚ってあんまり旨くないってことをよく言われますが、私もそれには合意。だから生に近いよりも加工したほうが良いと思います。ちなみにその加工にはマース煮という塩煮があるんですが、沖縄で見た塩の店はこんな感じです。
P5013822
沖縄だけじゃなくて、色んなところの塩を売っている店ですが、特に沖縄は珊瑚が有機分を運ぶのか、美味しい塩が多いと言われてます。
あと、本土感覚でいうと安いのが沖縄の食事です。ですが、平均収入は全国最低ですから、単純に安い、というのとは違うと思います。
P5023831
モーニングせっと、360円で、おばちゃんに旅行の行き先教えてもらった。
あと良くわからないのは自動販売機。変なくらい安いのがあります。
Dsc_1302
50円ってあーた。。。。。
で、最後にはやはりこの飲み物になるかな?という。
Dsc_1322
人によっては「薬草コーラ」と悪口を言われるA&Wのルートビア。まあ確かにその悪口は分からないではないですね。

結局食って食って終わったという沖縄でございます。次はヤギ汁に挑戦(するかどうか分からんw)。

|

« 初老の沖縄一人旅(その2:霊験あらたか編) | トップページ | 絶対正義の裏 »

コメント

 50円の自動販売機はこちらでも見たことある(苦笑・・)けど、沖縄の食って、健康にいいのと、それと対照的なのが混在してるのがわかりますね、それを見ても。

 そもそも沖縄の長寿が多いのは、肉等と海藻類をバランスよく取り、あまり塩分を取らないことによる、というのをどこかで見たことがあります。

 大雑把に言ってこんな感じです(そういや、男性の長寿1番の県が長野、女性はこちら、というのを記して終わります)。

投稿: DD | 2013年5月19日 (日) 19時28分

DDさん、

そうなんですね、やはりアメリカ食の影響なのか、割とのんびりした県民性なのか、無頓着な感じもしますね。でも、野菜は凄く美味しいですねえ。

投稿: ドイツ特派員 | 2013年5月19日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/57361000

この記事へのトラックバック一覧です: 初老の沖縄一人旅(その3:お食事編):

« 初老の沖縄一人旅(その2:霊験あらたか編) | トップページ | 絶対正義の裏 »