« しばし、北へ | トップページ | 北海道旅行その2:北の嗜好を探る »

2013年10月 6日 (日)

北海道旅行その1:北の知性を見る

9月最終週というのは、中国が国慶節で休み、欧州もドイツが統一記念日で休み、ということで比較的休みやすいんです。で、子供も休みということで(秋休みがある)、そろそろ期限が切れるマイレージを使い切るため、行ってきました北海道です。

Pa024348
だ、大学?

いやいや、北海道大学というのは、札幌駅から徒歩数分にあって、何しろ広くて綺麗と評判。下のガキの刺激のために、父親の出来の悪い遺伝子を補うためにも観光にw。

北海道大学は日本の旧七帝大の一つで、元は農学校。あのクラーク博士の「少年よ 大志を抱け」で有名ですな。
Pa024379

おじさん、見上げているわけで。

何故か息子に言うと「図書館を見たい」と言い出して見学に。当然写真などありませんが、皆さん静かに勉強をされていました。

Pa024350
新しくて美しいですねえ。

そしてその後展示物のある建物に。中には地学関係の展示物が色々とありました。

Pa024360
やはり歴史を感じます。
Pa024354
ここは一般の人は立ち入り禁止。でも使われているようです。
Pa024358
厳かな感じさえする建物です。
私のように小さい大学を出た人間にとっては、とても広くて開放的なキャンパスは憧れです。何しろ学内に巡回バスが走ってますからね。冬は大変だと思いますが、行った時は本当に爽やかで、「ここなら勉強するのにな」と思ったけど多分しないw。

Pa024366
有名な並木道。紅葉していなくても余りに美しいですね。
Pa024361
山羊がのんびり草を食んでいました。
息子にとっては結構良い見学だったようですし、親も良い観光だったと思います。何がある、ということではないのですが、非常に気持ちの良い空間だったと思います。ここに冬来たらどういう感想になるか、自分でも興味深いです。
そういや歩いていたら政治学者の山口二郎が歩いていましたな。

|

« しばし、北へ | トップページ | 北海道旅行その2:北の嗜好を探る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/58332253

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行その1:北の知性を見る:

« しばし、北へ | トップページ | 北海道旅行その2:北の嗜好を探る »