« 冷や汗のセッション終了 | トップページ | 年末の超大型爆弾:「Continuation of the Dream」(Tears of Tragedy) »

2013年11月28日 (木)

Kazu、知らん間になんてことを(嬉)

人が色々と練習している間に、物事は色々と動いているわけですな。というか、そんな事情は誰も知らんわけですが(苦笑)。

ということで、Art of Gradationの1stを出してから暫く音沙汰がない私が稀代のメロディーメイカーと思っているKazu、いきなりインストを上げてるんですね。
「Dark」って何じゃそのタイトル?w

この、クソポップでクソほど泣いているギターと旋律は何だよおお(嬉泣)。

ったく何が「いやあ、ギターより歌が好きなんだよね」だよ?「天駆ける」っていうのがぴったりのインストじゃないの?何が良いって、やっぱりロックギターはヴィブラートなんですよ。やはり彼のヴィブラートは「綺麗」よりも「激しい」方なんですよね。ロックな行き過ぎ感があるんだけど、ちゃんと基礎の技術があるからそれが勢いになってる。何よりこんだけ弾きまくれる技術があるんだよね、彼は。
で、彼が得意とする少し甘いメロディーセンスとちょこちょこ入る仕掛けがたまらんのよ。あとはマイナーからメジャーに駆け上がるフレーズなんてもう美しすぎるでしょ?
もし彼がArt of Gradationと別にこの路線でインストアルバム作ったらすげーモノが出来るんじゃないかな?それこそ「ロックギターがいないんだよね」と嘆いているJet Finger横関敦に聴かせたいな。
しっかし良くこれだけ印象に残るメロ出せるよな、どういう構造なんだよ?

はよフルアルバム出せよ、こらああああ♪

|

« 冷や汗のセッション終了 | トップページ | 年末の超大型爆弾:「Continuation of the Dream」(Tears of Tragedy) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/58661542

この記事へのトラックバック一覧です: Kazu、知らん間になんてことを(嬉):

« 冷や汗のセッション終了 | トップページ | 年末の超大型爆弾:「Continuation of the Dream」(Tears of Tragedy) »