« 素晴らしきかな:「とんかつかつ壱」(東京・目黒) | トップページ | ちょっとメガネを買ってみた »

2014年1月13日 (月)

今年最初のライブ、終了

そなえよつねに(ボーイスカウトの標語)

えー、全く告知などもやっていなかったのですが、実は昨日12日、今年の初ライブをやっておりました。告知しなかったのは

自信がなかったからw
というチキンな私です。今回は趣旨がライブハウスに縁の深い私のバンドのボーカルの誕生日セッション、ということで、私の立ち位置としてはあくまでバックバンドの一員、だったのが理由でもあるんですがね。とはいえやるときはちゃんとやらないと、という。
Rising Force(Yngwie Malmsteen)
Here I Go Again(Whitesnake)
More than a Feeling(Boston)
Anyway You Want It(Journey)
(You can still)Rock in America(Night Ranger)



だ、駄目だあああああああ(号泣)


今回はバンドメンバーもボーカル以外は初めての顔合わせ、しかもリハは2回、WhitesnakeとJourneyに至っては急遽決めたからリハは1回。その上私は本番の二日前まで台湾に出張しててその二曲は帰国した翌日の午前中、つまり本番の前日にやる羽目に。ということで本人の出来は正直ボロボロって感じですね。入りの音は忘れる、音量が決まらない、途中でアドリブが行ったまま戻れない。。。。。

別に破綻したとかじゃないんですが、やっぱりしっかり練習しなきゃならんなあ、というのは痛感した次第。これって曲の練習もそうですけど、普段から「何時弾けと言われても対応できる柔軟性の練習」も必要なんですね。やるのはHR/HMだからそんなに難しいコードが出るわけじゃないんで、最低のコード進行でバッキングが取れるとか、そういう柔軟性。

今回は某凄腕ギタリストとのツインリードだったんですが、そりゃもう申し訳なく。。。。ですが、違いというの分かって面白かったなあ、と感じましたね。その中でも一番感じたのは、私は「フリースペースを与えられる方が得意」ってことでしょうか。ある人に「やっぱ貴方は自由だわ(多分「ちゃんとは弾けてないけど」があるんでしょうがw)と言われたり。逆に決まったラインをちゃんと弾く、というのはどちらかというと苦手というか。あと、自分では余り意識していなかったんですが、ストラトの割には音が野太いみたいです、私。

いや、とにかく練習ですね。練習で自信レベル深めてちゃんと弾かないことには本番で神が降りることはないという。クラシックギターもレッスンすることに決めているし、そういうことを増やさないと柔軟性など全然出てこないですから。

|

« 素晴らしきかな:「とんかつかつ壱」(東京・目黒) | トップページ | ちょっとメガネを買ってみた »

コメント

特派員さん、ライブお疲れ様でした☆
私のことも覚えていてもらえて嬉しいです(^^w
演目見て、バンド名は全部知ってるし、曲も半分くらい知ってたので、ちょっと嬉しくなりました♪
やっぱり年齢、近いと思います(^^)b
場所はちょっと遠いけど、いつかライブ見られたらいいなあ。
その時はエクストリームもお願いしますね(笑)

投稿: maimai | 2014年1月19日 (日) 18時26分

maimaiさん、

どうもありがとう御座います。ここで反応して頂けるのはおそらく同じような音楽通っているからでしょうね♪。ライブはもし機会が合ってご無理が無ければ、で。お気遣いありがとう御座いますですが、Extremeは厳しいです(汗)。

投稿: ドイツ特派員 | 2014年1月22日 (水) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/58936271

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初のライブ、終了:

« 素晴らしきかな:「とんかつかつ壱」(東京・目黒) | トップページ | ちょっとメガネを買ってみた »