« 欧州へ再上陸 | トップページ | 後回しだった世界遺産:ヴュルツブルグ訪問 »

2014年4月 4日 (金)

春はここにも:ドイツ・バイロイト滞在

今、会社の研修でバイロイトにいます。何かよく分からないんですが、研修でしたね(苦笑)。今回はストライキで大混乱のルフトハンザを使わず、JALでフランクフルトから運転で移動、大体300kmくらいでしょうか?

バイロイトのホテル、なぜかネットが激重で写真が中々アップできないですなあ。

バイロイトというのはワーグナーで有名、夏はバイロイト音楽祭でかなり混むんだそうです。で、何でそういうところで研修しているかというと、工場が余りに田舎で回りに何もなく、食事すらグループでは難しいから、という何とものどかな理由なんですね。

P3315344_14

こんな感じw  

研修自体はだらだらとやってるわけですが、それでも二日ぶっ続けの英語漬けは結構厳しいですねえ。

P4015353

偉そうなワーグナーw。インフォメーションセンターにて。 

まさに日本は今が桜真っ盛りなわけですが、実はこのドイツでも春の桜がありました。

10177996_863725483657937_1296553604

10174881_863725460324606_2055367903

赤みが強いサクラですね。

今年は大陸欧州は暖冬で、今も20度くらいはあるという一番良い陽気なのですが、特にドイツで春になると出る白アスパラガス、例年よりも早く4月上旬に解禁になっていました。また、丁度終わりになりそうなジビエも鹿肉があり、両方楽しめたというお得感ですね。
1526681_863725880324564_156373604_n

Dsc_2068_5

今回も外人(こちらが立派な外人なんだけどw)に囲まれて、本当に自分はこういう所でやっていけるほどの知力があるのかな?と落ち込むことしばしばです。納得させられないとか、理屈が通らないとか、こちらが理屈を理解できないとか。少しでも付いていこうという感じではあるのですが、中々に難しいですね。その辺が私の限界かも知れないですけど。

さて、これから移動、久々にデュッセルドルフに行くことになりました。

|

« 欧州へ再上陸 | トップページ | 後回しだった世界遺産:ヴュルツブルグ訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/59408187

この記事へのトラックバック一覧です: 春はここにも:ドイツ・バイロイト滞在:

« 欧州へ再上陸 | トップページ | 後回しだった世界遺産:ヴュルツブルグ訪問 »