« ニューヨーク、自分で見つける | トップページ | シカゴ、やはり大都市 »

2014年8月15日 (金)

アウェーな出張、続く

出張、SFからNY、更にピッツバーグへ移動致しました。目的は提携している大学のマーケティングセミナー出席。まあある意味日本からだと贅沢っちゃあ贅沢なんですが、アメリカの会社だから仕方が無い。

ホテルに缶詰(号泣)

いや、空港に近いホテルが宿泊&セミナーなんですが、そこから市内に出る手段がない。シャトルバスで空港からホテル、もう出られない(苦笑)。

セミナーは二日間なんですが、当たり前とは言え、アメリカ以外からの参加者は私だけ。全部で15人のこじんまりしたセミナーなんですが、だからこそこれはきついというか。ある程度色んな連中がいると英語にしても簡単な表現とかで合わせてくれるところはあるんですが、今回は情け容赦なし。

マジにこれはきついっすよ。

まあ自分で選んだ進路ですから文句があるとかじゃないんですけど、やっぱり言葉が全て分からないっていうのは凄く不安だしいらいらする。向こうからみたらこっちがいらいらする存在だというのは充分に分かった上で、それでもねw。

でも、考えてみたら、こんな環境で仕事できる人は日本でもそんなに多くはない。いや、私の周りには結構居るんですけど、それはあくまでそういう人がたまたま集まっているというだけで、大半の人はそうじゃないし、自分だってその大半であったわけです。であれば、こんな貴重な経験はもっとしておくに越したことはないなあ、と思っています。とは言え、田舎でずっと暮らしてそのまま地域との関係で一生を終える、というのも充分幸せだな、とは思います。実際田舎の生活なんてそんなものなんですよね。

違うものを見る、それでまた自分を考える。ずーっとやっていくことなんでしょうね。

それにしても一週間以上時差ボケ抜けねえのは何でじゃ?

|

« ニューヨーク、自分で見つける | トップページ | シカゴ、やはり大都市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/60156750

この記事へのトラックバック一覧です: アウェーな出張、続く:

« ニューヨーク、自分で見つける | トップページ | シカゴ、やはり大都市 »